FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

足の具合

ブログが停滞いたしておりました。るあとしゃろむを心配してくださっているみなさまには失礼をいたしました。るあは元気とお伝えいたしたいのですが、少し足の具合が良くありません。
TS3Y00860001.jpg


前回のブログでかさぶたがごっそりと取れてしまったことをお伝えしましたが、その後なかなか浸出液が止まらずに、新しい皮膚も再生していません。それは今までも治りにくいのには変わりはないのですが、今は噛まないようにとシリンジで作ったカバーをしていて、どうしても傷口が蒸れてしまうためかもしれません。

しかも痛みがあるのか、処置の際にかなり暴れます。なので何回もやり直したりしてしまうことになり、先日はとうとう暑さと緊張のため過換気症状を起こさせてしまいました。辛い思いをさせてしまいました。しかも夜中にまた包帯がはずれそうになりやり直しの羽目になりました。

痛みがあるのならと思い、病院に連絡して消炎剤を追加して送っていただくことになりました。時間外等の突発的なことにでも迅速に対応してくださるので先生や病院には感謝しています。

シリンジでは素材的に蒸れるので、通気性の良いもので何かないかと検索したところ、ギプス素材ではどうかと思い、これまた病院のお名前をお借りしてサンプル提供してもらうことになりました。サンプルは医療関係者や機関でないともらえないのと、なんせお高い、それに実際ものを見ないと分からないですので。

足はこんな感じですが、るあは精神的には元気です。少し痛みのために昔のようにへなーっと前かがみになることはありますが。あまり心配しないでくださいね。
TS3Y00850001.jpg


前回のコメントに書いてくださった方もいらっしゃいますが、昨年の6月9日はるあの足が急激に悪くなった日でもあります。足から大量の浸出液があふれ、指同士がひっつき止まり木につかまれずかろうじて乗っかっている状態でした。こんな言い方は未練がましいのですが、あの時もっとなにか対処しておれば違っていたのかもと思うことも正直あります。でも後ろを見ていても仕方がないので、最悪の時に比べると、今はこんなにも良くなってきているじゃない!と思うようにしています。実際そうなってきていますので。

少し後退することはあってもあの頃のことを思うと今はとても良いんだと感じています。何といっても今はこのブログを通してたくさんの方に励ましや応援していただいています。最近はるあの足も1つの個性としてとらえるようにしています。靴下はいた鳥さんってそうはいないですもんね。挿餌に関しては気長に待つしかないですが、これもあせらずゆっくりしていこうとうと思います。


しゃろむですが、今週の火曜日に通院してきました。検査の結果、肝臓の値はほぼ正常値。そして血小板はといいますと、なんと16.9!正常値が17~50なので前回の数値に引き続きほぼ基準値です。思わずガッツポーズです。
なのでステロイドの服用は一旦休止になりました。今後どのように数値が変動するか心配なのですが、とりあえず1カ月ごとの血液検査で様子見となりました。
120609_2125~01


みなさまのお祈り&応援でしゃろむもがんばることができました。感謝なことです。あと自家製カスピ海ヨーグルト効果でしょうか?何はともあれ嬉しい限りです。

これからもみなさまの応援、励ましよろしくお願いします。

TS3Y00820001.jpg
今まで正面からの画像が多かったですが、横から見ると顔がちっちゃくて胴長短足なんです。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
カメラにポーズとってますね!
こんにちは!

るあちゃん、ちょっと心配ですね。
この時期は湿度が高いので傷の化膿が怖いですね。
ギブスですか?
確かに最近のは蒸れずに軽くて昔よりはかなり快適なようですね。
何か良い保護する方法はないでしょうかね。
私もあちこち探してみますね。
病院関係者の知り合いもいますので・・。

ところで、
昔のことは考えてはダメだと思ってもやはり考えてしまいますよね。
ああすればよかったんじゃないかとか後悔することが私もよくあります。
大ちゃんの病気の原因が私にあったのではと
随分と自分を責め、飼い主失格とまで思ったこともあります。
確かにそれが正解だとしても
今さら後悔してもどうしようもないんですよね。
そんなことを考えて後ろを振り向いている暇があったら
これからのこと、今のことをしっかり考えて
できることをやることでしょ!って
もう一人の自分が言ってくれました。

でもね、そのお気持ちはとってもよくわかりますよ。
私も同じですから・・。

しかし、最近のるあちゃんも以前よりは良くなっているようですし
うちの大ちゃんもやっと陰性になれたし
過去のことは忘れて、今を、これからを一緒に一生懸命頑張っていきましょう!

この先、大ちゃんの場合も一生この病気と付き合っていかなければなりませんが
一病息災と思って毎日を大切に楽しく過ごせるようにお世話していきたいと思います。

るあちゃんも良い先生、良いお母さんに守られて
一日一日を一生懸命頑張っているのだと思います。

この先もずっとお付き合いくださいね。
私もとても励まされますし、とても心強く感じております。


ところで、しゃろむちゃんは良かったですね。
元気になったというご報告はとってもうれしいです。
これからもその調子だよ、しゃろむちゃん!
2012/06/10(日) 18:32 | URL | ミッチ #-[ 編集]
看護応援してます
今日は埼玉では雨が降ってますが19度と過ごしやすい気温です。るあちゃんの足は大丈夫でしょうか?

1年前に比べるとよくなってきているとのことで、その状態を維持させてあげることが、また一苦労ですね。でも、ここが大切な時だと思います。少し良くなって安心すると、気を抜いちゃうのが実はとっても危険なんですよね。←自分の経験の反省です。今は亡きインコたちの看護については、「やれることはやったつもり」という気持ちと、一方、いまでも、あの時こうしていたら・・・・と自分の対応不足を思い起こすことがあります。1年以上におよぶ長い看護が続き、ゆきたん様は相当大変だと思いますが、どうかがんばってください。

自分が病鳥を抱えて、手術すべきか、どうすべきか迷いながらセカンドオピニオンのために何件かの鳥病院へ通院していた頃、やはり、ネット上で情報等をもらい心強く思ったことがありました。今は、私は、鳥のいない生活を送っていて、こうしてブログで応援することぐらいしかできないですが、何かお手伝いできることがあれば、お伝え下さい。週末だったら多少は何かできるかと思います。
2012/06/11(月) 10:25 | URL | きょろ #Utv9woxY[ 編集]
今日は涼しいですね!
こんにちは! しゃろむチャンが元気で何よりです。ゆきたんサンもしゃろむチャンから元気をもらえますものね!しゃろむチャン横から見ると、思っていたより大きいですね。これから雨の季節、しゃろむチャンのお散歩がちょっと大変でしょうか…るあチャンの浸出液、早く止まるといいですね。るあチャンの先生、横浜の先生でしたか?良い先生ですね。鳥専門の先生ですか?鳥に詳しい先生、多くないですよね。しかも大型になるとなかなかね~るあチャンの状態を一日ごとに見ると『なかなか良くならないなぁ~』と思ってしまうので、2~3ヵ月毎に見ていくとゆきたんサンの気持ちも楽になれますよ!きっと…ただ鳥サンは体が小さいので、油断だけは禁物ですよね!今日は私、自分の病院(整形外科)に来ています。2時間待ちで診察が終わり、やっと会計までたどりつきました。かなりおバカな事をして、膝と足の小指を痛めました。私のおバカさかげん、きっとゆきたんサンが聞いたら笑っちゃいますよ!!明るい!を通り越している、つよ子でした(笑)
2012/06/11(月) 14:45 | URL | つよ子 #-[ 編集]
るあちゃん、ゆきたんさん、こんにちは!
るあちゃん、元気をだしてね。
傷がどうしても気になるんだよね。
でも、ちょっと何か楽しいこと考えてみようよ。
例えば・・・お外の景色を見てみたり、風にあったてみたり、CDを聴いてお歌を歌ってみたり、ゆきたんさんと遊んでみたり・・・。
ご飯はあんまり食べないのかな?
好きな食べ物はな~に?
おいしいもの食べたら、傷のこと、ちょっと忘れられるかも・・・

ゆきたんさん、
お忙しい中、ブログを更新してくださりありがとうございます。
確かにこれからの季節、湿度・気温ともに高くなり心配ですね。

我が家のヨウムは3年前の調度この時期、自咬が始まりました。  何かにとりつかれたように昼夜自咬していました。 家の仔の場合はカラーを使いましたが、最初にカラーをつけた日はうつ状態になってしまいました。 何も食べず、まっすぐ立っていられないほどの様子、しかも視線はどんよりしていました。
その後、山あり谷あり・・・と大変でしたが、できるだけ楽しい気分で過ごせるように心がけました。 秋ごろまでカラーを使いました。  今では自咬は収まり、時々毛引きをしている状態で 完全に回復していませんが、よくなりました。

ゆきたんさん、陰ながら応援しています。
るあちゃん、早くよくなってね。

2012/06/11(月) 15:52 | URL | カスク #IUl4Jo6Y[ 編集]
ミッチさま
大ちゃんも検査結果が陰性になってひとまず安心ですね。ブログで書いておられましたが、薬を止めてからが勝負どころですね。でも大ちゃんとっても元気でいいお顔していて、やはりミッチさまのお世話が行き届いているんですね。

しゃろむも今回ステロイドを中止してそれからが本当の意味で安心できる結果になると思います。毎月の血液検査では神経が磨り減る思いがしますが、でもこれからのことをくよくよ考えても仕方ないので今を大切にしていこうと思います。

これからのじめじめした季節、ほんと鬱陶しいですぅ~。傷口は馬油と一緒に一応化膿止めにゲンタイシン軟膏つけているんですが、毎日包帯替えるのもるあにとってはかなりストレスなので困っちゃいます。

ギプスは最近通気性が良いものがあるようです。明日にでも実物が届くので早速試作品を作らなければです。

ついつい過去のこと囚われがちになっちゃいます。まだ昨年のことなので、あの時はあーだったとか、こうしておけば変わっていたかもとか、ついつい未練たらしく考えてしまいますね。だたミッチさまもそうでしょうが、その時できる最大限のことをしてきたわけですから、あとは神様にゆだねていこうと思います。

ミッチさまもこれからが正念場ですね。ミッチさまを見ていますといつも前向きで明るい姿勢にに励まされています。これからもお互い支えあっていけたらと願っています。どうか応援よろしくお願いします。
2012/06/11(月) 21:53 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
きょろさま
千葉はなんだかむさくるしいです~。これからこんな季節が続くんですね・・・。自分はともかくるあの足が気がかりです。ちなみにしゃろむはこれからの何か月かはクーラー暮らしのお嬢様になります(笑)。

最近は自咬もなくって安心、と思っていたら忘れたころにやっちゃうといったことの繰り返しです。見つけた時点で包帯とか替ればいいのですが、主人がいないと1人では細かい部分でできないことがあるので困りものです。最近は痛むのか暴れるので処置も何度も失敗してしまいるあもわたしたちもぐったりです。。。

自分自身の対応不足もすごく痛感してしまいます。ただ、じゃあその選択をしなければ実際良い方向に向かっていたかどうかは結局のところ分からないことなので、今は今のるあの状態をみて良しとしています。

ご援助の申し出ありがとうございます。きょろさまからは専門的なことをたくさん教えていただきすごく参考になっています。これからもなにかお気づきの点がありましたら教えていただけると助かります。やはりいろいろな方の目や知識って計り知れないものがありますね。
どうかよろしくお願いします。
2012/06/11(月) 22:24 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
つよ子さま
今日涼しかったですか~。千葉はなんがかむしむししましたけど、わたしだけでしょうか。

基本しゃろむは雨の日はしません。足の裏にいくつものできものがあって湿気に良くないことや、田舎道でどろどろになるのと、室内トイレはできるので排せつ目的では必要ないんです。人間があくせく働いている中、しゃろむはこれからの季節クーラーの部屋の中、快適に過ごします。

るあは現在千葉の鳥専門の病院にいっています。横浜にはセカンド(正確にはサード)オピニオンで1回だけ行きました。院長先生意外とお若くってびっくりでした。

毎日るあの症状を診ていると確かに変わり映えしていませんが、昨年のことを考えるとかなり良くなってきています。おしゃべりも最近新しい言葉をおぼえたり、口笛も上手に吹いてくれています。どうしようもなく手はかかりますが、るあからもたくさん喜びをもらっています。

今日はつよ子さま自身の通院だったんですか、、、。お休みなのにお疲れがたまってしまったようですね。お仕事は重い荷物をもったりか同じ姿勢をするんでしょうか。いずれにしましても、ご無理は禁物ですね。わたしも仕事で介護をしていますが、なんとか腰のほうは大丈夫です。
つよ子さまもお体気を付けてお仕事がんばってくださいねー。励まし&応援もありがとうございます。
2012/06/11(月) 22:49 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
カスクさま
今のるあにとって楽しみって何なのかなーって思います。なんの喜びもないとしたら、飼い主としてとっても辛い限りです。でも最近のるあを見ていると、辛い状況ながらもたくさんおしゃべりをしたり歌ってくれたりするので、逆にるあから元気をもらっている状況です。昔は泣いてばかりいましたが、最近は笑ってるあに接することができています。

るあを入れているプラケースの環境もあまりよくないので、今はそれを見直しているところです。もう少し実現するのに時間がかかりますが、なんとか良くしていこうと思います。

痛み止めを処方されて気が紛れてくれたらいいのですが・・・。やっぱりかゆいんでしょうね。通気性の良いギプスもあるようなのでなんとかそれが合ってくれたらと思います。

カスクさまもヨウムちゃんの自咬を乗り越えてこられたとのこと、でもその過程が大変だったご様子、目に浮かぶようでいたたまれないです。辛かったでしょうね。今現在はほぼ元気になっているようなので安心しました。やはり服薬かなにかされたのでしょうか。

これからもなにかお気づきの点がありましたら教えていただけると嬉しいです。応援もよろしくお願いします。
2012/06/11(月) 23:08 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
本買っちゃいました!
こんにちは!埼玉は随分明るくなってきました。インコとオウムの本、それとヨウムの本、2冊も買ってしまいました。今月は節約しなきゃ…ヨウムの本ですが、ヨウム飼いさんにしてみれば、当たり前の事しか書いていないかもしれませんが、私にとってはワクワクです。今日のしゃろむチャン&るあチャンのご機嫌は如何でしょうか?先日整形外科に行った私ですが、左膝→水が溜り水を抜く、右足小指→ひびが入ってる、とボロボロ状態です。でも今日は、本が届いたので心はルンルンです!前々回からコメントくださっついるカスクさんですが、ゆきたんサンにとって心強い存在ですね。『神様!神様!るあチャンが一日も早く良くなりますように』つよ子もお祈りします。
2012/06/13(水) 14:10 | URL | つよ子 #-[ 編集]
お疲れさまです
何度も書き込みしまして、申し訳ありません。先日購入した本〈ザ・ヨウム〉を見ていたところ、ヨウムの飼い主さんのサイトを見つけました。もうご存じかもしれませんが、もしるあチャンのお役にたてば!と思い書き込みさせて頂きました。《ヨウムの飼い主さんのサイト》①シロ成長日記http://www.urban.ne.jp/home/alek/ ②コイネズミヨウム、ヨウちゃんのお部屋http://members.jcom.home.ne.jp/youchan.tgp 《ヨウムの飼い主さんの輪》ヨウムクラブ(会員制)http://www.greyparrot.jp/ 以上です。皆さんヨウム飼いさんとして、ご自分の経験や色々な情報をお持ちかもしれません。何か一つでも、るあチャンのためになる情報があればと思います。お節介かと思いましたが、お知らせさせて頂きました。何度も書き込み本当にすみません。
2012/06/14(木) 22:21 | URL | つよ子 #-[ 編集]
つよ子さま 
コメントのお返事が遅くなってしまい失礼いたしました。つよ子さまはお体大丈夫ですか?指のひびって歩行には差し支えないのでしょうか。お仕事もご家庭のこともおありなのですから大変なことでしょう。どうかご無理なさらないで下さいね。

鳥さんもそうですが、動物関係の本ってすぐに目がいっちゃいますよね。わたしもインコ・オウムのしつけの本持っていますが、字を読むより写真ばかり眺めてしまいます。なので肝心のしつけはおろそかになっちゃっています~。
「いぬのきもち」も毎月購読していますが、眺めて満足しているだけですねー。
つよ子さまはもしかして新しくお子様迎えの準備ですかー。

情報ありがとうございます。リンクのHPは②コイネズミヨウム、ヨウちゃんのお部屋は閉まっているようですが、①と③は少しだけ覗いたことがあります。①はヨウムの食事のことでとっても参考になるページがありました。③は会員制なのでそちらは覗けませんが、また折を見て入会してみようかとも思います。

お節介だなんてとんでもないですよ。つよ子さまにはいつもたくさん励まされています。ご自身のことが大変な中、気遣っていただきほんとうに感謝します。
わたしからは何もお礼もできませんが、せめてるあやしゃろむが元気に過ごすことができるよう、気にかけていてくださるみなさまにお知らせしていこうと思っています。

どうかこれからもよろしくお願いします。これからもどんどん情報いただければと願っています。
2012/06/15(金) 00:17 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
三歩進んで~
るあちゃんのアンヨ、ちょっぴり停滞中ですか。最近かなり具合が良かったから看病してるほうもちょっぴり気落ちしちゃいますよね。でも二歩下がったかもしれないけど、一歩は進んでるって感じですかね?なによりるあちゃんがご機嫌が悪くないのがうれしいです。

「通気性素材」で検索したら↓みたいなのがひっかかりました。使えないかなあ・・・また何か見つけたら連絡しまーす。
http://san-ei.shop-pro.jp/?pid=1812191

しゃろむちゃん、すごい!良かったですね。ヨーグルトが体質に合ってるのかな?やっぱり食餌って大事だと思います。良かったよかった。
2012/06/15(金) 14:29 | URL | じゅごん #32F.ckGc[ 編集]
じゅごんさま
痒いんだかなんだか気になるんでしょうねー。噛んじゃいました。。。今は傷のほうは大分おさまりましたが浸出液は出ている状態です。シリンジはくちばしが貫通しなくて良いんですが蒸れますね。それに滑ってずれてきますし。

リンクの商品、形的にるあのかかとから足の裏のカバーするのに応用できそうです。今のやり方だとかかとのひっかかりがなくって脱げやすいんです。問題は素材ですかねー。

ヨーグルト効果でしょうかね~。とりあえずせっせと毎日あげています。今度の検査結果も良ければその可能性大ですね。
いつも応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2012/06/15(金) 16:16 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
素材
あーごめんなさい、リンク先が良くなかったかなあ。
http://san-ei.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=57437&csid=0

介護用品のお店で、床ずれ防止用の座布団やシートの端切れも売ってるお店みたいなんだけど、脚をカバーする素材としては柔らか過ぎるかしら?通気性や速乾性はすごく良いみたいだし、血管を圧迫しないみたいだし。端切れで足袋みたいにちょっと縫い合わせたら良いかなあって思ったんですよね。ギプスみたいにもっと硬いもの?それも探してみまーす。
2012/06/15(金) 18:20 | URL | じゅごん #32F.ckGc[ 編集]
No title
ゆきたんさま、
看病おつかれさまです。  るあちゃん、しゃろむちゃんに代わって「ありがとう」と、お伝えしたい気持ちでいっぱいです。

我が家のヨウムが尾視線を自咬していた頃の様子を少し書き加えます。  (家の仔は摂食の問題はなかったので、るあちゃんの場合と少し違いますが。)
家の仔は投薬はしませんでした。
カラーと気休め程度のビタミンのサプリメントのみ、使いました。 
傷口が乾いて塞がり、カラーをはずすまで3か月ほど時間がかかりました。
主治医さんは鳥専門の先生に診ていただきましたが、さらに他の鳥専門の先生にもアドバイスをいただきました。
それでも不安やわからないこともたくさんあり、鳥の飼育書なども買いました。  実に様々な病気があることを知り、かえって恐怖心でいっぱいになってしまいました(笑)。

話はかわりますが、かじって遊ぶような玩具、革ひもやトウモロコシの皮(乾燥させたもの)など目の位置において、気分を紛らわせてあげてはどうでしょうか?
嘴を使って遊んでいるうちに自分で食べることにつながっていくとよいのですが。

いろいろと余計なことを書いてしまったかもしれません。  

るあちゃん、しゃろむちゃんの回復を心よりお祈りしています。








2012/06/16(土) 12:16 | URL | カスク #IUl4Jo6Y[ 編集]
じゅごんさま
たびたびの情報ありがとうございます。
シリンジの下地としての素材にはよさげですね。今現在まだ浸出液がでていてコスト的に毎回つけ直しで廃棄ですと少しお高いのでもう少し状態が良くなってきてからですかねー。

傷口を噛んでしまう関係で、そこをカバーするのに固い素材が必要なんです。試供品でもらったギプス素材は、とてもよかったのですが、もう少し工夫が必要でした。あと脱げやすいのでどうしたらぴったりしたものになるかとか。

でもこの素材使えると思いますので、今度義足作る予定がありますので(まだ先の話ですが)チェック入れておきますね。ありがとうございます。
2012/06/17(日) 16:42 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
カスクさま 
余計なことだなんてとんでもないです。自咬のことも、とっても参考になります。やはり出血していたんでしょうか。カラー生活も鳥さんにとってはストレスですもんね。それを見守る飼い主さんも気が気じゃないですしね。

自咬のこともですが、るあはいまだに何の病気なのかわからない部分があり、少しでもあてはまるものがあると、その行く末だとか進行とか考えるだけで不安になってしまっていました。
今もそういった状況に変わりはありませんが、分からないことをいろいろと考えていても仕方のないことなので委ねています。

おもちゃですが、革紐おいてみたんですけど遊んでいる気配ないんですよねー。。。かじりーずもつるしたり転がしたりしたんですが、いまいちでしたー。こういうのってある程度忍耐強く置いておいたほうがいいんでしょうか。

お祈り、応援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2012/06/17(日) 16:57 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
こんにちは!
昨夜、るあチャンの夢を見ました。足の具合ですが…足そのものの大きさは小さくなっていましたが、そこには新しい指があって、上手に止まり木につかまっていました!たかが夢かもしれませんが、ゆきたんサンにお知らせしたくて…頑張れ!るあチャン・ゆきたんサン!
2012/06/17(日) 17:10 | URL | つよ子 #-[ 編集]
つよ子さま 
飼い主ですら夢に見ることがないでのですが、つよ子さまはるあのこととても思っていてくださるんですね。

わたし自身奇跡とか癒しってすごく信じているんで、たとえ夢でもそう言っていただけると心強いです。ある日目が覚めたら指がついてたってとても素敵ですね。

つよ子さまやみなさまの思い、たしかにるあに届いています。これからもどんどんとるあが元気になれるように応援していただければと願います。ありがとうございます。
2012/06/17(日) 22:40 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面