FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

残り1本です。。。

ブログで「月間アーカイブ」等のリンクが切れていてご迷惑をおかけしました。今現在原因や復旧の仕方を調べています。なんせ機能や操作方法に疎いんで時間がかかるかもしれません。過去の記事はめんどくさいですが、カレンダーから逆戻りで見ていただくか、そのつどページ下の「次のページ」でさかのぼっていただきますようよろしくお願いいたします。

鼻の穴の話題ですが、こちらの思った以上に深刻なご意見が多かったです。鼻の穴の吸引があること初めて知りました。今週の金曜日に診察なので聞いてみて必要ならしてみたいと思います。

今日のるあの足の4番目の指が欠落しました。ほとんど皮1枚でひっついていましたのでいつ取れてもおかしくはありませんでした。伸びきった爪の重みで足の包帯の処置の際、ガーゼの中ですでに取れてしまってました。残る指は左足の第2指ただ1本のみです。

あと足の肉全体ですが、結局かさぶたで覆われてしまい、少し剥がして様子をみたところ、新しい皮膚ができている様子はありません。壊死とまではいきませんがただれている部分が広がってきています。プロトピックやステロイドで効くものなら塗りたいところですが、これも先生と相談していきたいと思います。

TS3Y0030.jpg
目がひきつっていますねー、アトピー(?)の症状で顔が腫れぼったく皮膚がボロボロなんです。

TS3Y0031.jpg
TS3Y0032.jpg
逆さ抱っこるあちゃん

TS3Y0033.jpg
TS3Y0034.jpg
素敵な、るあのストラップを作っていただきましたー。市販されている写真のヨウムのストラップはありますが、
自分の子のになるといつでも一緒だって思えていいですね。
ミッチさま、ありがとうございます。いつも気にかけてくださり嬉しいです。


るあの足の具合は良くはありませんが、るあ自身は元気でがんばっています。しゃろむもあいかわらずお転婆で食欲旺盛です。
これからも応援よろしくお願いします。




ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥・その他) ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
るあちゃん、夜中にごめんね。
るあちゃんの足の具合、心配ですね。
金曜日に病院へ行かれるとのこと。
少しでもよい方向に進みますように祈っています。
「るあちゃん、気をつけていってらっしゃ~~い!」

抱っこのお写真、とっても安心していますね。
一番落ち着ける場所なんでしょうね、きっと。

ストラップ、載せてくださってありがとうございます。
そんな大したものでないのにお恥ずかしいです。
でも、自分の子がモデルのものって
手に入らないのでみんなに喜ばれています。
我が家なんて、三羽のグッズで家の中が埋まっている状態ですよ(笑)。

お気をつけて病院へ行ってらしてください。
何もしてあげられませんが、またご報告してくださいね。
2012/03/05(月) 03:20 | URL | ミッチ #-[ 編集]
こんにちは!
るあちゃん、頑張ってますね~
そして、ゆきたんさんも心労もおありでしょうに、
よくお世話されてらっしゃると尊敬します。

カナリアを看病していた時は、一日その子の事考えて
いました。まるで恋人のように...
治るのは無理と諦めていたので、出来る限りの事は
してあげようと! この子が生まれて、家に来てくれたのは
何かの縁と思い、この子が幸せだったと思うだけの事は
してあげようと思っていました。 
ゆきたんさんのブログを読むと、その頃を思い出します。

動物は喋らないからこちらで判断しないといけないですが、
目を見て喋ると会話が通じている気がします。
鳴き方によっても機嫌が良いか悪いか判断できますよね。
以前も書きましたが、手がかかった子が一番かわいいです。

これから暖かくなり、るあちゃんも元気になってくれる事を
祈っています。 かわいい小さな赤ちゃんですね。 
きっと、るあちゃん、すごく満足していると思います。
2012/03/05(月) 13:46 | URL | かあちゃん #-[ 編集]
抱っこるあちゃん
抱っこるあちゃん、甘えたさんですねえ。アンヨの指がなくても可愛いよー。うちのセキセイのチーは2本の欠落だけだからちょっと違うかもしれないけど、昔、両足の指がグーのままのセキセイも上手に生活してましたっけ。それにとっても長生きしてくれました。るあちゃんも皮膚の状態さえ良くなってくれれば、って感じですね。それにしても手のかかる子ってとにかく甘やかしてしまうんですよねえ。チーは自分が一番のオレ様セキセイに育ってしまいました。あはは・・・
2012/03/05(月) 18:59 | URL | じゅごん #sCdCES4I[ 編集]
ミッチさま
主人が病院へ付き添えできなかったのでかなり久しぶりにるあを連れての通院になります。包帯の処置が先生方よりわたし達夫婦のがるあも安心して身を任せてくれるので。

昔ひっくり返りや抱っこされている鳥さんの飼い主さんをうらやましく思っていましたが、自分の鳥ができるようになって頬ずりしちゃいますね。

足は残念ですが、今度の金曜日に診察なので、先生にいろいろと相談して良い治療方法が見つかるようにと願っています。

ストラップほんとにありがとうございます。早速携帯につけています。元気な時のるあのこと思い浮かべながら、必ず治ることを信じてがんばっていきたいと思います。
いつも応援ありがとうございます。
2012/03/05(月) 19:40 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
かあちゃんさま
るあの世話ですが、最近はそんなに大したことではないんじゃないかと思えたりします。るあの病状を考えると気が重くなることは確かですが、るあ自身が気分よく過ごしてくれている(気がする)のが何よりです。

抱っこしながら、るあがわたしを見つめてうっとりしてくれるといつまでもこうしてそばにいて上げたいと思います。

手のかかる子ほど可愛いお気持ち、分かります。もしるあが病気にならなかったらここまでるあのこと思って上げられなかったのではないかと感じます。
かあちゃんさまも長くカナリアさんの看病をされてこられて、病気だったとはいえ、絶対に幸せだったことと思います。
わたしもるあにそうだったと思えるようにしてあげたいです。

お祈りありがとうございます。とっても心強いです。
2012/03/05(月) 21:48 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
じゅごんさま
最近とくに甘えたさんで、ほんと可愛くって仕方ないです(笑)。抱っこしててうっとりしてくれるといつまでもこうしていたいと思います。

動物ってハンディをもっていても、人間が思うより不自由を感じないのかもしれませんね。じゅごんさまのインコちゃんも指を無くされて、その時のお気持ちはさぞ大変でしたでしょうが、動物の生きる力って、人の思いを遥かに超えてたくましいですね。

最近のるあを見ていると、足が痛くて痒くて辛いだろうに、歌ったりしゃべったりしてくれて、わたしも悲しむばかりでなく、明るく元気でお世話していこうと思えるようになりました。

多少のわがままお嬢なのは仕方ないですかね。
2012/03/05(月) 22:12 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面