FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

しゃろむちゃん、元気に帰ってきました~

こんばんは☆
先日のしゃろむの手術の件では、みなさまからご心配をおかけしてすみませんでした。

土曜日からばたばたとしておりまして、ご報告も遅くなり失礼しました。しゃろむですが、無事に脾臓の摘出手術も終えて、先日の月曜日に元気に帰宅しました。今は痛がったりつらそうな様子もなく、ご飯もいつも通りに食べてくれ、うんちもおしっこも普通にしてくれてます。

土曜日の術後夕方6時過ぎに病院から連絡があり、様子を伺いに行きました。摘出した脾臓ですが、テニスボール大の腫瘍があり、摘出した瞬間、破裂したそうです。しゃろむは止血も済んでいたので問題なかったのですが、あのまま何の自覚症状もなく気が付かないまま過ごしていたら、間違いなく破裂を起こし処置が困難になっていたか、最悪はショック死していたかもしれませんでした。

以前もそうでしたが、全く違う症状で検査したりした結果、思いもよらない病気が見つかったりと、しゃろむは運が良いと思います。
脾臓に関しては、ネットでも調べて見ましたが、自覚症状も現れにくく、血液検査でも結果として出ずらいために、見逃しやすいそうです。脾臓は、摘出するには問題はないのですが、腫瘍そのものは悪性の物が多いとのことで、万が一悪性だった場合は他の臓器にも転移している可能性が多いとのことで、結果次第ではいろいろと考えていかなければならないこともあります。

ただ、結果がどうであれ悲観ばかりすることなく、楽しく穏やかに過ごすことができるようにしていきたいと願っています。

10日後に抜糸予定ですのでそのころには病理検査の結果も出ていると思います。るあちゃんはしゃろむが帰ってきたので、またにぎやかにしています。

これからも、もしかしましたらいろいろとあると思いますが、2匹の応援よろしくお願いします♫
スポンサーサイト



プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面