FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

るあちゃん、5歳になりました。

こんにちは~、最近暖かくなってきましたね。日中は暖房もいらないくらいですが、2匹の部屋は様子を見ながら温度調整が欠かせません。

わたくし事ですが、4月20日はわたしたち夫婦の「結婚記念日」、21日はわたしの「誕生日」、そして24日はるあちゃんの5歳の誕生日です。無事に5歳を迎えることができました。

2011年冬に足の自咬が始まり、5月頃には自力で餌を食べることができなくなり、それ以降はるあやわたしたち家族にとっても辛い時期でしたが、おととしに長期にわたり預かっていただいたホテルでみるみるよくなり、昨年1月に帰ってきてからは特に変わったこともなく過ごすことができました。

今回1年ぶりに埼玉の病院で診ていただき、先生や看護師さんからも「良くなったねー」と言っていただきとてもうれしかったです。るあの仁王立ちした姿がなんか面白くでもほこらしかったですね。体は小さめですが、筋肉も付いているし、見た目の大きさや体重にこだわらなくても良いと仰っていただき、少し楽になりました。どうしても体重や食欲の有無が気になるので。

その後ホテルに移動して、オーナーさまからもいろいろとアドバイスしていただきました。わたしたちも気にはなっていたのですが、鼻の穴が自分の足の爪でほじれない分、どうしてもつまり易いんですよね~、、、。その事も指摘されました。鼻の穴が詰まることで口呼吸になって口の中が乾燥して、乾燥したペレットが食べ辛いのではないか、、、だから水に浸したペレットの方を好んで食べるんじゃないかとか、鼻が詰まることで味が分かり辛く、結果オレンジとかばかり食べちゃうとか(実際そうなので)、食欲がなくなり易く、最近体重が落ち気味だったので、なるほどーと思いました。

預かっていただく間に吸引して下さるということでした。でもこういうことも本当は飼い主ができるようにしなくてはいけないんですよね~、、、なんとかしなくては。

次の日は少し天気は崩れ気味でしたが「東武動物公園」ですごし、次の日るあを迎えに行きました。鼻の穴もきれいに真っ黒ピカピカになっていました(笑)。家で夜中まで起きているせいか、ホテルでもなかなか寝ようとはしなかったようです。あと1日エリカラを外してもらって過ごしたらしいですが、自咬はみられなかったとのことです。もちろん家とホテルとでは環境も人間も違うし、同様なことができるかは分かりませんが、いろいろと試してみることもできて、今までよりもるあにとっての生活の質が上がるかもしれません。無理のない程度に頑張っていこうと思います。

早速家で帰ってエリカラ外して床置きにしてみましたー。エリカラがないのでふつーに飛ぶため目は離せませんが、やっぱり楽しそうです♪。

TS3Y0699.jpg

TS3Y0700.jpg
鼻がすっきりしてエリカラもないのでご飯もすすみます~

TS3Y0701.jpg
大胆に水浴び~

[広告] VPS


しゃろむは今回病院で預かってもらいました。義母も最近足腰が弱っているし、2階の部屋を行ったり来たりは大変なのとしゃろむの前足アタックはかなり強力なので何かあったら少し不安ですからね~。

こんな感じで2匹は元気にしています。
これからもどうか2匹を見守っていただき、応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面