FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

だらだら生活

すっかり間が空いてしまいました。るあとしゃろむは元気にしております。
心配していましたるあの偏食ですが、ペレットを小さい粒の大きさに統一して、大きい粒のものはすり鉢で砕いたり、ミルですり潰したりして上げたら食べてくれるようになりました。餌入れも預かっていただいていた時と同じものにしました。

好物のシードやお豆さん類は、ある程度ペレットを食べてから、家族の夕食時や、TVを観ているときに与えるようにしています。今のところ体重変動もなく食欲も落ちることはありません。

ただ足の先端部分の傷は、なかなか治らないです。先端部分は癒えずらい部分ということもあり、骨がすぐに出っ張っていることもあって、肉や皮膚が付きづらいようです。本来ならば手術で切断して皮膚移植ということもありなのですが、鳥ですし、移植する皮膚も無いですしね・・・。でも少しづつですが傷は小さくなってきているので気長に見て行こうと思います。

しゃろむはこの間、毎月の定期検診しました。といっても触診や内診、爪切り肛門腺絞りといったお手入れですけど。血液検査は薬を飲ませなくなってからはしていません。検査の結果でまた気持ちが揺らいでしまうのも何ですし。皮下出血も今のところありませんので、このまま穏やかに過ごしてほしいです。


わたしのほうもみなさまにご心配をおかけして恐れ入ります。先週ギプスは外せたのですが、完全に骨がくっついているわけではなく、いまはサポーターで固定しています。くっついていないと分かっているので、怖くて足に力が入れられず、まだ歩行もぎこちないです。ネットで調べたら完全に骨がくっつくには3か月ほどはかかるみたいですね。
当然仕事も当分無理です。。。

痛みも結構あって、あざもまだ残っています。運転もできないので、主人と買い物に行く以外は家にこもっています。いつもしゃろむとるあの部屋でこたつに入りながら、まったりだらだらと生活しています。

るあの医療費や消耗品、しゃろむの通院費にお金がかかっていた昨年だったら、金銭的にとてもやりくり出来ない状況でしたが(運転できないので通院も出来なかったでしょうし)、るあも今のところ通院する必要もないので助かっています。

TS3Y0147.jpg


いつも暖かい応援に感謝します。これからもよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面