FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

みごとな食べっぷり

関東地方のこの間の雪、すごかったですね。わたしは滋賀の長浜に実家があり、彦根で独り暮らしをしていましたので、雪は結構降る地域でしたので、運転も雪道はわりと平気なんですが、千葉に引っ越してからは雪の心配がほとんどないので、スタットレスタイヤも付け替えしません(って言うか持ってません)。
こういった日は外出もままならないですね。
みなさまは事故、お怪我はなかったでしょうか。

るあは帰ってくる前の予想と大きく反して、とても順調です。一番心配してました食欲もありますので、しっかりと餌も食べてくれます。元気におしゃべりもしてくれます。まだオーナーさまのお宅にいたときほど「うるさく」はありませんが(あちらでは1日中しゃべりっぱなしだったそうです)、ご機嫌に感じます。

体重もこの1週間で10g増えました。ただ強制給餌していたころの体重と比べますと20gほど少ないのですが、このときは変動も激しかったですし。今は毎日一定の値を保っています。

気になっていた餌入れですが、オーナーさまのお宅で使用していました、猫用のステンレス製の浅い容器にしました。やっぱり慣れているものが良いようで、結構食べている姿が見られるようになりました。

家族の食事の時も一緒にリビングに来ます。その時も一緒にご飯を食べます。
それがこちら↓
TS3Y0129.jpg

お赤飯の豆を炊いたものです。ばか食い状態(笑)。あとみかんもぺろっと1個は食べます。

お部屋では水槽から出してかごに入れています。しゃろむも一緒にいますが、とくに問題はありません。ただやはりしゃろむはジェラシーを感じるみたいで、遠慮気味に離れて過ごしています。るあはしゃろむに対しては無関心です。

心配していたエリカラ破壊も今のところありません。あちらでは結構何枚も齧ってダメにしていましたが、あまりエリカラを気にしているようには見えません。まだ緊張しているのでしょうか。そのうち本来の性質がでるのでしょうかね。

義母や主人の通院の外出が頻繁にあるのと、家事などで、当初予定していた程つきっきりということはないのですが、特に事故や怪我等はありません。逆にこれからの将来のことを考えると、今は出来ていても、この先出来ないことは無理しないでやらないほうが良いようです。ギャップが生じることで分離不安や欲求不満が出るそうです。もちろん十分なコミュニケーションは毎日とるように心掛けています。

まだ1週間ですのでこれからが本番なのだと思いますが、とっても嬉しいです。
みなさまの応援がるあやしゃろむに届いているのだと感じます。

これからも見守りよろしくお願いします。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面