FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

るあに会ってきました。

月曜日にるあに会ってきました。埼玉の戸田になります。うちからは電車で2時間の距離です。

オーナーさまのお宅には飼っておられる鳥が60羽以上(たしか)、それ以外に預りの鳥さんがいます。この日も重病のセキセイインコさんがいて、オーナーさまの鳥さんが同居して介護していました。大分回復したそうです。同じ種の鳥さんがいた方が回復は早いようですね。

るあはプラスチックのかごにすっぽり入っていました。エリザベスカラーを付けていて少し不自由に見えましたが、実際はこれを付けてご飯を食べていましたので、案外大丈夫そうです。目の前でハコベ(たぶん)やおせんべいを食べている姿を見たときはとても感動!

足の様子はかなり小さくなっていました。覆っていたかさぶたがかなり取れてすっきりしたように見えました。先端部分がまだ残っているものの、今までジュクジュクしていたところもきれいに乾きつつありました。肉も盛り上がってきているそう。今までのシリンジカバーがかなり良くなかったようです。。。

いつまで預かっていただくかについては、はっきりとした期限は決めてはいません。当初は1カ月と考えていましたが、こちらの予定や考え方に合わせてもるあの体調次第のところもありますし、あせって事を急いても失敗してもいけませんので。るあが帰ってきた際の環境つくりもありますので、先方さまには腰を据えてみていただきたと思います。
[広告] VPS

結構楽しそうです

20日は主人&しゃろむの誕生日でした。しゃろむについては特別何かというわけではありませんが、いつものカリカリフードではなく缶詰で。毎日ヨーグルトやおやつもたくさんあげているので良しとしましょう。

TS3Y0112.jpg
結構胴長ですね

今現在は薬を1日おきに1錠あげています。やはり薬が少なくなると多飲多尿も落ち着き気分が楽になっているように感じます。飢餓感も和らいでいるような、、、。どうか次回の検査も良い値がでますように。

TS3Y0115.jpg


***追記***

このブログを書き終えてからメールでオーナーさまから連絡をいただきました。
わたしたちが来て帰った後、しばらく静かではあったものの、呼び鳴きが続いたそうです。その後エリザベスカラーのあたりの羽根をむしりだす行為が何度かありました。

るあなりにいろいろとこれまでのことを考えていたとのことで、こんな飼い主ですが想っていてくれたんだなーととても心が打たれました。対処についてはオーナーさまも考え中とのことです。

足も少しかさぶたがとれて痛がるとのことですので、引き続き痛み止めと抗生剤を処方していただき、あちらの先生とも相談してどのように治療していくか決めていくとのことです。

遠い場所でがんばっているるあと、しゃろむがこれからも元気でいられますように、引き続き応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面