FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

数値が上昇しました。

TS3Y0046.jpg

水曜日にしゃろむを病院へ連れて行きました。前回は8.8でしたので、今回は10くらいにまで行ってくれたら良いかーとしか考えていなかったのですが、なんと15.1まで上昇していました。少しびっくり。なんで今回は薬を2錠にして様子見です。

心配なのはやはり薬を減らすことでの数値の低下です。今までもそうであったように減らした途端数値が急降下してしまうことがあったので、なんとか良い状態でキープしてもらいたいです。

こんにゃくは喜んで食べていますが、難点も。消化が悪い分、うんちが軟便で1日数回します。しかも超臭~いの。これはこんにゃくと関係があるかは解りませんけど。でも今のところこれぐらいしか食欲を満たす物が思い浮かばないので仕方ないですね。


るあに洋服を着せる練習で、ストッキネットの大きいバージョンのものを首周りにシュシュのように付けてみました。付ける前からいやいやでなかなか付けられず。付けた後は硬直したまま動こうとせず。こんな物なんでしょか・・・。すぐ外してあげたんですけど今度付けようと思ったら、やはり首を引いてしまい断念。また折をみて挑戦してみます。

いつも給餌は1日4回、10gづつ上げていたのですが、仕事の日は出勤前に2回上げなければならず、1回目と2回目の給餌の間隔が2時間半しかなかったので、かなりそのうに負担がかかっているのではなかったかと思います。最近ちょくちょく吐き戻しもあり、試験的に木曜日に朝は1回で様子を見ようと思いました。
結果体重変動に問題なかったので仕事の日は3回でやってみようかと思います。
その分休みの日は4回で体重を増やしいていく必要がありますが。

4月2日に横浜の病院へ行ってきます。るあの調子は特に変わらないのでこのままの状態で頑張っていってもらいたいです。

代わり映えしない動画ですがどうぞ~
宇宙語あり
[広告] VPS

水入れの中にひまわりの種が浮いちゃってますねー。。。
 
いつも応援ありがとうございます。がんばっているしゃろむとるあをこれからもよろしくお願いします。



ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ

ペット(鳥・その他) ブログランキングへ
スポンサーサイト



風邪だったようです。

3月9日に今までの病院で最後の通院をしたわけなんですが、その時にるあの顔色や腫れを気にして、しばらく抗生剤を飲ませることになっていました。取り合えず1週間様子をみて経過を知らせることになっていました。1週間後少し腫れや赤くなっていた顔色もひきそのことを先生にお伝えすると、風邪症状だったとのこと。顔をこすり付けることもそうらしいです。なので横浜の病院へ行く4月までの間は抗生剤入りの薬となります。今現在はかなりまぶたの腫れや顔の赤みもとれてきました。

TS3Y0043.jpg


あと残念なお知らせですが、23日の金曜日に、足の治療をしようと包帯をとったら、ガーゼの中ですでに最後の指が取れてしまってました。幸い出血もなく、るあ自身痛みは感じていないようでした。指は全て失いましたが、るあは元気でいていますので、ひとまず安心しています。あまり悲観的にならず前向きにいこうと思います。

ただやはり気になるのは自咬。どうしても噛み噛みしてしまいます。包帯6重にしているんですが、噛み続けている内に貫通したり、包帯の薄い部分をねらって噛んじゃいます。お洋服も考え中なのですが、着せることによってのストレスで足以外の自咬に発展する恐れもあったりするのと、ねっころがるくせがあり、結構足が口元に届くんですよねー。洋服着せて効果があるのかも気がかりです。やってみないとなんとも言えないんですけど。

TS3Y0044.jpg


しゃろむですが、この間4まで下がった血小板の数値ですが、10日間ステロイドを4錠で飲ませた結果、8.8まで回復しました。なので今度は同じく10日間3錠を飲ませて様子見です。
情報いただきました空腹感を抑える食事として「こんにゃく」はあげても問題ないようです。もちろんダイエットフードを少し多めにあげるのも構わないようです。とりあえずこんにゃくあげてみたら嬉しそうに食べてくれました。それでもまだまだ食べたがりますが。

いつも応援、コメントの励ましありがとうございます。しゃろむとるあは元気にしています。
これからもよろしくおねがいします。



ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ

ペット(鳥・その他) ブログランキングへ

るあちゃん ぐー

今日はただただかわいいるあちゃんの動画でお楽しみください(親ばか炸裂)
少しボリュームを大きくしてご覧くださいね。

[広告] VPS


[広告] VPS

全てるあちゃんがしゃべっています。

がんばっている、るあちゃん、しゃろむの応援よろしくお願いします。



ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ

ペット(鳥・その他) ブログランキングへ

ご報告

るあのことでみなさまにはご心配をおかけしました。今は何事も無くふつうに過ごせています。機嫌よく鳴いたりしゃべったりもしていますのでひとまず大丈夫です。コメント返信遅くなりましてすみません。なんせのらりくらりなもんで、、、。体力気力はいまのところバリバリしていますのでがんばります。

先週の金曜日にるあの通院へ行ってきました。久しぶりの通院でした。るあの顔をみて先生が「あれ?顔腫れてますねー」と言われました。ここ1ヶ月ばかりの間、まぶたが腫れぼったく垂れてプチお岩さんぽいです。しかも顔色も飲兵衛みたいに赤いし。アトピーの症状みたいですが、一応念のため抗生剤を飲ませることになりました。

あと鼻の穴の詰まりですが、吸引器で吸い取ってもらってすっきりしました。かなり激怒してましたけど。結構カピカピにこべりついていたのでとるのに苦労されていました。

あと報告したいことがあります。るあの病院の件ですか、先生とも相談した結果、横浜の病院へ転院することになりました。このブログを読んでいただいている方からの情報で、こちらの病院でるあと同じく足が壊死する症状のヨウムが何羽か診られたことがあるとのこと。先生にこの事を伝えたところ、是非行ってみてはどうですかと後押ししてくださいました。

先生自身は横浜の知り合いの先生にるあの症状について情報交換をしていたらしいのですが、院長先生ではなかったので全ての症例を把握しているわけではないとの事。

ただ横浜は症例数が圧倒的に多いので、もしかしたら新しい治療方法等が見つかるかもしれないことに期待して行ってみる事にしました。先生も今までの経緯や服薬、治療法等をメールして下さったり、紹介状を書いてくださったりと、るあのために本当に骨折ってくださいました。

しばらく横浜で通院してみて、回復した場合、引き続き治療を引き継いでくださることも承諾してくださり、仮に病状がかわら無かった場合も、同様に診て下さると言って下さいました。

今までセカンドオピニオンというものにあまり積極的にはなれませんでした。ほとんどの治療法は試してきたし、やりつくしたという気持ちが大きく、これ以上はあまり変化が無いのではと感じいていました。それに今の病院に満足していましたので。

ただ今回るあの症状に似た症例があるとのことを聞き、状態を診てもらうだけでも良いかと思い、思い切って行こうと思いました。通いに関しても、アクアラインを利用すれば案外楽な道のりにも思えますので。

そんな訳で、るあを取り巻く状況が少し進展しました。ただあまり過度な期待はしないようにはしています。そしてるあにストレスがかからない範囲で留めようとは思っています。
少し先ですが4月の始めに行ってきます。

TS3Y0039.jpg
TS3Y0040.jpg
TS3Y0041.jpg
またむさい寝巻き姿ですみません。。。



しゃろむも先週の金曜日に通院してきました。検査の結果、血小板の数値が4.0と極端に下がってしまいました。。。新しい薬は合わなかったようです。なのでまたステロイドを4錠にしての出直しです。

ただでさえ多飲多尿な上に異常なまでの食欲と飢餓感に苦しんでいるのに、この上さらにその症状が重くなるということでしょうか。異常行動で、常に床を嘗め回す行為も出てきてるし。

せめて食欲だけでも満たしてあげたいんですが、何とかならないんでしょうか。お腹の膨れる物で、栄養に影響のない物って何かないですかね。
TS3Y0037.jpg
TS3Y0038.jpg


がんばっているしゃろむとるあの応援よろしくお願いします。



ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ

ペット(鳥・その他) ブログランキングへ

出血しました。。。

るあですが、今朝給餌をしようとのぞいたら敷き紙が血糊で汚れており、さらによく見てみるとお腹から羽根までかなりべったりと汚れていました。すでに血は止まっていましたが、相当量の出血があった感じです。

輸液とも思ったのですが、これ以上の延命的な処置を行う気にはなれません。輸液もるあにとってはかなりの苦痛とストレスになりますので。もちろん投薬や足の処置、給餌は行って少しでもるあが元気で生きていくためのことは行うつもりです。でもあくまでも自然な形を望んでいます。強制給餌を行っている時点ですでに延命処置なのかもしれませんが。

近いうちに同じような大出血があると命の危険に及ぶかもしれません。でももうるあの嫌がることをしたくないという思いもあります。ただ安らかに痛みや苦痛がないことを祈るばかりです。

処置を行いましたが、ガーゼが血糊でくっついて思うように剥がせずかなりの時間がかかってしまいました。その間に吐いちゃったりもしてこちらも四苦八苦でした。

今回の出血は自咬からではなく乾燥でかさぶたが割れたことによるものかもしれません。前回の処置で少し馬油の量を減らしたので。

そんなこんなで取り急ぎご報告まで。
るあとしゃろむの治療については次回お伝えします。


ちょっと大変だったるあちゃん、今は落ち着きました。応援よろしくお願いします。



ペット(鳥・その他) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面