FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

しゃろむたんシャンプーされる

昨日のWBCで日本は見事優勝しましたね。わたくしスポーツの類は興味ないのですが、こうした世界の舞台でプレッシャーに打ち勝つ姿は純粋にいいなーと思いました。

なぜ最初に野球の話題なのかというと、昨日ごひいきにしている中国整体に行って来たざますの。月に2回の割合でいってます。なんせ重度の肩と首のこり、顎関節症があるもので。予約時間が午後の2時。だいだいは早めに行くようにしていて、先生も行った時間にすぐしてくれるのですが、今回はそわそわと何やら集中できないご様子。
「いまね、野球、9回裏の韓国が攻めてるの、、、日本1点リードしてるのね。」でもってネット更新させながら試合中継見てるんです。わたしも早く来ていて予約時間になってなかったので、
「せんせい、観てていいですよー、気にしませんから」って言ったんですが、
「いや、いいです、いいです」って言うもんですから施術してもらってたわけなんですけれど、とうとう我慢できなくなって
「ごめんね、ちゃんと治療するから少し待って、今1点とられちゃって延長になるかも・・・」でしばしまたされ。。結局延長戦になったのでせんせい戻ってきて治療は再開されました。
好きな人にとっては仕事どころやなかったんですね。でも優勝して良かったです。

で、以前にも書いたしゃろむのシャンプー、やっとできました。うちは主人とわたしの2人がかりでいれています。しゃろむくらいの仔なら1人で入れてる方も多いとは思いますが、しゃろむたんシャンプー苦手なので主人がおんぶしてわたしがあらっています。ちなみに病院に連れて行くのもほとんどといって良いほど2人でいきます。仔育ては夫婦が協力し合ってってところでしょうか。へへ、、
暴れたり吼えたりすることはないので問題はないんですけれどね、2人のが準備やら片づけやらすぐ済むので。
終わったあと3人グッタリーノでした。でも久しぶりにいい香りになって夫婦はご満悦、しゃろむは少し不満?(せっかくの香ばしい発酵臭がなくなって)。

P1001880.jpg
画像がないので小さい頃の写真で:クロヤギさんみたい、、、

P1001905.jpg
お嫁入りのぬいぐるみとポーズ

かわいくおねだり!

画像が荒いですがしゃろむたんのかわいい画像をどうぞ。
(ジャーキー欲しさに必死です。。)



猫ちゃんの死

先週の土曜日の午後8時20分ごろ、仕事を終えて帰る道すがら、進行方向の左側道路端で猫ちゃんが横たわっていました。あぁ、、、轢かれちゃったんだと思い通り過ぎようとするとまだ頭と手足がかすかに動いていました。
Uターンして急いで戻って道をわたり、以前「ミルコ」ちゃん捜索の折積んでいた捕獲装備の中にバスタオルがあったのでそれにくるみ後部トランクに乗せました。わずかですが抵抗する力があったので病院へ連れて行けば助かるかもと思い、車を走らせました。

後部トランクなので様子はわかりませんでしたが、途中「に”やぁー」と鈍い一声をあげました。わたしは「にゃんたん、だいじょーぶ?にゃんたん?」と叫びながら運転していました。

少し車を走らせて、とりあえずかかりつけの動物病院へTELして診てもらえるかどうか、猫ちゃんの様子を見るために近くのコンビニに車をとめてトランクをあけました。
でも猫ちゃんはもう息はありませんでした。バスタオルは口から出た血で染まっていました。一応心臓マッサージをしては見たものの、状態から見て苦しい思いをするよりはこのまま逝かせてあげた方がいいかなと思いました。

家にかえって寝ているような形にしてあげて箱に入れてあげました。
夜中の1過ぎ、主人が帰ってきて事情をはなし、飼い主さんを探すための手がかりを残してあげようと亡骸の写真を取ったりしました。猫ちゃんは首輪をしていました。お口からはまだたくさんの血が着いたり出てきたりしていたので濡れた布で拭いてあげました。

亡骸はながく置いては置けないのでペットの葬儀屋さんで火葬にすることにしました。首輪ははずしてきれいに洗ってあげました。

P1160826.jpg
猫ちゃんがしていた首輪

市の健康福祉センターの「健康生活支援課」というところに迷い犬、迷い猫の相談窓口があるので、そこに連絡しておきました。また地域の生活情報誌にもペット情報の投稿欄があるのでメールにて掲載の申し込みをしました。

今日の午後2時に葬儀屋さんが来て猫ちゃんは連れて行かれました。そして5時少し前、ちっちゃなお骨になって帰ってきました。
名前もわからない猫ちゃん、飼い主さんが探しておられる事、また猫ちゃんが飼い主さんのところに帰ることができることを今はただただ祈るばかりです。

***
千葉県市原市牛久297号線沿いのイエローハット付近にて事故に遭遇
白地にチャトラのブチ模様、性別はたぶん男の子?上記の首輪を装着
お心当たりの方はコメント欄にでもご連絡下さい。

鳥の里親会参加

日曜日、教会出席後、「TSUBASA」といって千葉県富津市にある鳥専用施設が開催する里親会へ出席してきました。場所は東京の三鷹です。

以前から鳥も飼ってみたいと思っていました。鳥飼育は結構経験年数はありましたがセキセイインコのみで大型のインコやオウムといった類のものは飼ったことはありませんでした。知り合いから、富津に元飼い主に捨てられた鳥の受け入れやリハビリをかねた施設があることを聞いていたので、興味がありました。

MTB(Meet The Birds)といって「CAP!」(生体(鳥)を販売しない鳥専門店)が開催する鳥のパートナー探しの会です。実店舗として三鷹と千葉市にあります。今回は三鷹で行われました。
リハビリが必要だったり心に傷をもったりしている仔たちもいますので、犬や猫のように愛想がいいとか可愛らしいとか慣れているという仔ばかりでもなく表情も乏く感じます(鳥類ってそう見えますよね)。特に成鳥ともなるとなおさら人に慣れにくいこともありますのでそのことを良くわきまえないとだめかなーと思わされました。
P1160837.jpg

P1160845.jpg

P1160850.jpg

P1160853.jpg


今すぐに飼うというのではなく何回かMTBに参加してみて機会があればお迎えしたいなーと思いました。(ちなみにお迎えするにあたって譲渡は無償ではありません。)また最低でも3回はMTBに参加する必要があるとのことです。

P1160858.jpg

**今回、以前TVのポチたまで紹介された白色オウムのシロちゃんがゲストで来ていました。お得意芸の「ばんざーい」はご機嫌ななめで披露してくれませんでした。少しがっかり・・
P1160871.jpg

お食事風景

P1160778.jpg
P1160780.jpg
P1160784.jpg
P1160785.jpg
P1160792.jpg
P1160818.jpg

プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面