FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

しゃろむのプロフィール(続き2)

今回はしゃろむのお迎えについてです。
我が家に迎えた日は2003年1月13日です。幸せ配達ボランティアさん(ネーミング~ぅ)につれられてやって来ました。少し緊張していたのと長いドライブで疲れていましたボランティアさんが帰った後、少し休ませてあげようと思いそのままゲージのなかに。
03113_20090223003851.jpg

でもその後はというと・・・まあ走りまわるわ飛びつくわと本来の仔犬らしさを大発揮。お迎えした頃のゲージは屋根なしでしたが、夜ゲージの中で休ませても翌朝には脱走していました。しかも外に置いてあったトイレトレーにう○ちがしっかりしてあるんです。
でも一旦ゲージからは出たものの今度は戻れずヒンヒン鳴いて、おりこうさんなのかぬけているんだか分からなかったですね。
その後も私たちが留守の間何度か脱走し、なぜかいつもわたくしのクローゼットや机の前でう○ちをするので屋根付きのゲージに改造しました。とほほ。。。

数日してから病院へワクチンと健康診断をしに連れて行きましたが、預かりのクミさんからお聞きしていた通り、性格ははなまるさんでした。
何をされてもほへ~として気にしない様子は動物としての危機管理がまったくゼロでしたね。(今もですけど)
そんなこんなでお散歩もはれてデビューし都会のお嬢さま預かりっ子から田舎っぺ娘へと成長していくのであります。
うさぎにぺろん  近所の飼いウサギに舌つづみ・・・
    1年後  
お鼻に傷  なぜか鼻に向う傷模様が。。。

スポンサーサイト



「我が家の日曜日」

今日は日曜日ですね。でもお天気は下り坂のようです。お休みのみなさまはいかがお過ごしでしたしょうか。主人は3日間の夜勤もおわり、家に帰ってゆっくりと、と言いたいところですが、そのままある場所へ直行です。そこでわたくしと姑もおち合います。

我が家はわたくし達夫婦、姑ともにクリスチャン(プロテスタント)なのであります。亡くなった主人の父親もそうでした。なので「日曜日は家族そろって教会へ」なのでございます。あ、しゃろむはこのときばかりは家でお留守番ですがね。

そもそも「しゃろむ」の名前の由来は、古代ユダヤの国の言葉であるヘブライ語で「平安」と言う意味をあらわします。「名は体を表す」ではありませんが、わたくし達家族にとって安らぎある存在になってもらいたい、という深い想いをこめて名づけました。ときどき「騒乱」のもとにもなりますが。。。。
「ソロモンの指輪」の本で知られる古代イスラエルの「ソロモン王」は、動物と話ができたという伝説がありますよね。「ソロモン」はシャロムという言葉の派生語ですね。(少しうんちく)

家族でお祈りするときは参加してくれます。と言ってもわたくし達のお祈りの言葉に合わせて鳴くだけですが・・。よくピアノや歌声に合わせて遠吠えするようなのと同じ感じでしょうかね。
しゃろむの紹介が我が家の紹介になってしましました~。0221.jpg
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面