FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

安楽死ということ

2本UPしています。

ここ2日ほどこの関係のブログをずーっと検索しています。るあのことではありません。しゃろむを譲渡していただいた動物愛護団体が、最近ある犬を「安楽死」させたというのです。ここでは詳しいことは省きますので、知りたいと思われる方はこちらをご覧ください。

続きを読む

再び自咬。。。

昨日やっちゃたんです。。。仕事の昼休みに帰ってきて給餌と敷紙変えようと見たら包帯の下に着けてあるシリンジが取れていて。。。当然ぺらぺらな包帯のままなので噛んじゃって出血していました。。。かさぶたがひしゃげてぐちゃぐちゃしてしまっていました。治りかけのほうだったんで少しショック。やっぱりカバーがないと駄目ですね。

ただでさえ短い休憩時間の中、包帯を取って薬ぬって再び包帯をして、、、いつもは主人としかしたことがないのに、そんなこと言ってられないので気を静めつつ一人でしました。その後給餌もして自分も昼食詰め込んでなんとか職場に戻りました。やればできるもんですね~。でもこんなこと緊急なこと以外できないでしょうね。

先週の金曜日に通院してきました。特別変わり映えはしないですが、最近の状況として、るあの脂粉が増えたこと、昨年は脂粉はほとんど出ず、その代わりに皮膚がぼろぼろで大きなふけ殻がたくさんでていました。脂粉がたくさん出るということはとっても良いことだそうで先生も喜んでくださっていました。春になってからはもうすでに3回換羽が来ているし、これも昨年は全くありませんでしたが、今年はたくさんの立派なつんつん毛が無数に生え変わってくれています。調子が良いんでしょうね。
皮膚も白く滑らかになってきて皮膚片も出なくなりました。

食欲は相変わらずほとんどないです。先生から少し挿餌の量を減らしてはとアドバイスされましたが、なかなかできない状況です。確実に食べてくれるという確信がないので、量を減らして体重が下がりっぱなしだったらと思うと難しいです。病院に入院させて食事トレーニングでもと思ったりしたんですが、足の処置があるし、るあのストレスを思うとやはり無理ですね。金銭的な面の問題もありますし。

新しいおうちはまだ出来上がってませーん。もうそろそろと思うのですが。待ち遠しいです。

[広告] VPS

ベリーコールドって言ってます・・・一応・・・

しゃろむは変わらず元気です。今度の木曜日に検査とシャンプーです。なんかフケがすごいです。。。全身ふけだらけ、、、。今までいくらほったらかしって言ってもこんなことありませんでした。やはりステロイドの副作用でしょうか。1回シャンプーしただけでは駄目かもです。

今年の夏はまだ暑くなるのが遅いように感じます。それでも日中留守にする間は心配なのでしゃろむ部屋はクーラーをかけて行きます。人間が暑い中仕事をしているのに、しゃろむは快適に過ごしています。

[広告] VPS

本当はこれをやったあとおやつがもらえるのに何回やってももらえないので怒っています。。。

これから暑くなってきますが、みなさまもお体に気を付けてお過ごしくださいねー。

るあとしゃろむの応援どうかよろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村

月間カテゴリー直しました

とりあえず復旧しましたので、過去のブログが見れるようになりましたー。ご不便をおかけしました。

TS3Y0035.jpg
夜中の2時、、、お休みるあちゃん。

前々回の続き

前々回のブログの続きです。
7月29日の診察で、以前から先生と決めていた足輪をはずすことになりました。今のるあにとってかなりの負担ではありますが、足輪が食い込んで圧迫している状態なので良くないとの事です。

足を触るのでまた大量に出血する恐れもありかなり緊張しました。しかも出てきた工具は高枝切りバサミのようなおおきなペンチ!正直こんなアナログな方法でするとは思ってもみず、かなりたじろぎました。

るあについていた足輪はかなり太くて丈夫なものだったので2人で押さえ、1人が切るといった大掛かりなものでした。なんとか外れた足輪には、今までの出血でこべりついた血糊が付着していました。処置のため足もさらに血だらけでぼろぼろになってしまいました。。。

この日はプロトピック軟膏といってアトピー治療に用いる塗り薬をもらい、足輪をしていた部分は今までの皮膚潰瘍薬を、していなかった部分にプロトピックを塗り、足の症状の原因を突き止めようということになりました。
もし皮膚潰瘍薬が効くなら自咬、プロトピックが効いているようならアトピーやアレルギーの可能性があるとの事でした。

この日ぐちゃぐちゃの足になったるあは、やはり出血してしまいました。。。ただ少し違うのはあんなに皮膚が剥けてしょう液がにじんでいたのが、乾いてきているということでした。それは次に日になってさらにそうでした。
いままで薬では乾かすことができなかった皮膚にかさぶたができていたのです。でも自分で気にしてかじっちゃうこともありましたが・・・。

もしかしたら足輪による金属アレルギーもあったのかもしれません。鳥にアレルギーはないと言われていますが。

そんなこんなで1週間たち8月5日の診察を迎えるのでした。。。


人気ブログランキングへ

無事です。

11日に起きました地震、みなさまはご無事でしょうか。
今回被災された方々、お亡くなりになられた方のご冥福をこころよりお祈り申し上げます。

我が家はTVでも流されていましたが、コンビナート火災があった付近で、地震の揺れもさることながら、時折聞こえる爆音でしゃろむが怯えていました。

幸い非難とまではいかずに済みましたが、大津波警報が発令されていたので、そちらがとても恐怖でした。
TVのライブで観た光景が今も脳裏にこべりついて離れません。
今の時代は情報は速いですが、画像によってもたらされる効果の大きさに、自分を見失いそうです。

ただただ、たじろぐばかりで何もできない自分がもどかしい限りです。
でもいざとなったら、しゃろむやるあはわたしが守らなくてはいけないので、しっかりせねばです。

とりあえず我が家は今のところ大丈夫です。
早くみなさまも平穏な日々が送れるように祈るばかりです。


人気ブログランキングへ
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面