FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

大惨事でした。。。

こんばんは、今日は気温は幾分か低いですが、雨模様で湿度が高く天然パーマのわたしとしましては、不快指数満載でありました。ストレートパーマかけているので昔ほどのいらっとした気分にはなりませんが、生え際がにょろ毛になって不愉快です~。

タイトルですが、ほんと大変だったんです。。。これを書いてしまうとみなさまのお叱りを受けてしまいますが、わたしの管理不行き届きで、あわや命の危険と言っても大げさでないくらいのことをしてしまいました。
長くなります、、、。

土曜日の夕方、るあやしゃろむの部屋で寝ていて、しゃろむはいつもゲージのが落ち着くのと、夏はクーラーの風が当たる場所なのでそこで寝ていました。

そろそろシャワーを浴びようと思い、部屋を後にして、1時間ほどして2匹の部屋に戻ってきたら、、、、めっちゃくちゃになっていました。るあの餌のシードが部屋中散乱していました。タッパに入っているものもこじ開けられており、新品の袋の物は破られて、ペレットもタッパーに入れておいたにも関わらず蓋がこじ開けられて、すべて無くなっていました。

犯人はもちろん「しゃろむ」です。ゲージで落ち着いていたので、すっかり扉のことに気が向かず、閉めるのを忘れていました。とにかくめちゃくちゃで、餌の中に入っていた防腐剤や乾燥剤は齧った跡はありましたが、食いちぎられてはいなかったものの、ビニールや固いタッパーは噛み砕いているので飲み込んでいる恐れがある事、いろいろと考えながら、とりあえずかかりつけの病院に電話しましたが、すでに診療時間外で通じず、ネットでまだ診療している病院を探して電話していろいろと伺いました。

ペレットやシードは害がないこと、しゃろむが16㎏と大きいので大丈夫ではないかとのこと、あるとしたら下痢か嘔吐だと思うとのことでした。病院に連れていって吐かせることもできるが、吐かない場合もあるので自然に任せた方が良いのではとのことでしたが、念のため時間外でもしている救急動物医療センターを教えていただきました。

当日の夜は特に異変もありませんでしたが、心配のため一緒に2匹の部屋で寝て、翌朝わたしが起きてトイレに立った少しの間にうんちをしました。結構シードが混ざっていました。処理している間に2回嘔吐してその中に大量のシードが混じっていました。

その後1時間おきくらいに嘔吐して、かなりの量のシードが出てきましたが、その中に机の上に置いておいた、るあの一番大きな風切羽がそのまんまの形で出てきました。朝だけで6回ほど吐き戻したあとは、特に何もありませんでした。夜はヨーグルトだけをあげてその後のうんちもシードだらけでした(っていうかシードオンリーみたいな)。

今日朝一でかかりつけの病院に電話して、今までの経緯を伝え、羽を飲み込んでしまっていたことを伝えました。先生は、本人が現在様子に変わりがないならいつも通り餌をあげて下さいとのことで、羽根に関しては大丈夫だと思うということでした。もし最悪詰まっても助けられるので様子を見て下さいと言われて、いつも通りフードをあげて、その後シードオンリーのうんちが出ました。以降は特に変わりはありませんでした。

夜も変わりなく、やっぱりシードだらけのうんちが出ました。

そんな状況でした、、、。本当に飼い主の責任です。今後は絶対にこんなことのないように気を付けます。
るあはしゃろむの悪事を一部始終見ていて、なんだかとっても良いものを見た~っていうような感じで「ふーん?ふ~ん?」ってしばらく鳴いていました。

最悪開腹手術を覚悟していましたが、今のところ特に体調の変化はなさそうですので、引き続き観察していこうと思います。ネットでいろいろと調べてみたら、野生の動物は野鳥を食べているから、羽根のみ込んでも大丈夫でしょという記事もありましたが、野生動物とペットは違うだろうし、やっぱり心配ですね。

日頃からしゃろむの部屋には害のあるものは置かないようにしてきたつもりでしたが、まさかタッパーをこじ開けてまでするとは、、、しかもシードなんておいしくないと思うんですけど・・・。食いしん坊のしゃろむにとっては口に入れば何でもいいんでしょうかね・・・。

るあは変わらず元気にしていますのでご安心を。

TS3Y0227.jpg
日曜日、少しぐったり・・・

TS3Y0229.jpg
今日はこんな感じ

TS3Y0228.jpg
るあちゃんソフトクリーム、トッピング「エリカラ」

これからも応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
大事なくてよかったですね。
こんばんは!
タイトルにハラハラしながら拝見しました。
ちょっとしたミスが大変なことになることってあると思いますが
大事に至らなかったのでどうかあまりご自分を責めないでくださいね。

私もそのようなこと結構ありますよ。
ななちゃんを怪我させてしまったり火傷させてしまったり
明らかに飼い主の不注意です。
でも病院の先生は仕方ないよって言ってくださいました。
完璧にはできないということですが
同じミスをしなければいいんだって思うようになりました。
でもでもやはり私も凹みました。

今年もとっても暑いので身体も疲れているのですよね。
注意散漫になっても仕方ないかもしれません。
でもお互いに注意していかなければいけませんね。

るあちゃんの元気な姿、見ていると涙が出てきます。
苦労が報われましたね。
私もお節介焼いてよかったって思います。
これからも大変でしょうがお世話頑張ってくださいませね。
2013/07/30(火) 20:37 | URL | ミッチ #-[ 編集]
ミッチさま
こんばんは、日中は暑いですが夜になると涼しく感じますが、そちらはいかがでしょうか。

しゃろむは今現在は普段と変わらず過ごしています。うんちもシードは出てこなくなりました。ほんと迂闊でした。
よく地域のコミュニティ新聞に「迷子のペット情報」が掲載されますが、盗み食いに限らず、万が一家のドアが開いていたらと思うとぞっとします。犬に限らず鳥さんも迷子が多いですので気を付けなければ、、、ですね。

確か昨年の今頃、ミッチさまからホテルのオーナーさまの情報をいただき、いろいろと話が進んでいたんですよね。
正直当初はあまり現実的でないと思っていましたが、るあをしばらく預けて気晴らしになるくらいの軽い気持ち程度もあったのですが、こんなに劇的に変わるとは思ってもいませんでした。本当にミッチさまには感謝しています。

最近では人間の食事のときも、欲しそうに首を伸ばしてきます。サラダの卵を少し上げるととっても嬉しそうにして食べてくれます。
帰宅して半年以上たちましたが、今のところ特にトラブルもなく過ごすことができて、ミッチさまをはじめ、みなさまの応援があればこそと感じます。

ミッチさまもお子さまたちのこと、お仕事やおうちのこと、いろいろと忙しいでしょうが、ご無理なさらずにお過ごしくださいね。

いつも応援ありがとうございます。
2013/07/31(水) 20:10 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面