FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

お引越しの影響?

相変わらず暑い日が続きますね。千葉の市原は割と夜は涼しくなってくれるのですが、日中はどこの地域とも変わらず暑くなるのでしんどいです。ちなみにしゃろむは一番快適に過ごしているのではないでしょうか。

るあはと言いますと先週火曜日にやっと新居にお引越しをしました。随分前に物は届いていたのですが、なんせ十数キロあるもんで1人では箱からも出せず動かすにも注意が必要でして、なんとかこの日にできました。でもまだ棚ができていないので床に直置きです。

TS3Y0097.jpg
爬虫類用のガラス水槽、るあ仕様にしたフルオーダーメイドです。

何と言いますか、、、緊張しているのか未だにあまりしゃべろうとはしません。慣れるのにまだかかるのでしょうね。っていうか前面ガラス張りのクリアーな視界なので、突然野に放たれた獣状態なのでしょうか。前回のコメントして下さった方の鳥さんも環境に慣れるのに一年半かかったとのことなので、それくらいかかるのでしょうかねー。

あとここずーっと吐き戻しが激しくやはり心配なので、先週の金曜日に通院でしたので、そのう検査をしてただきました。とくに菌は見当たらなかったです。もしかしたらそのう壁に傷があるかもしれないとのこと、足の具合のこともあるので久しぶりに抗生剤をいつものお薬に混ぜて処方していただきました。

その足のことなのですが、一週間ほど前から少し血がにじんだ浸出液がかさぶたの中から出だし、先生にお話したところ、検査した方がいいとのことで、試験管をわたされました。注射器でとれたら採取し、真空管に入れ嫌気性菌の検査をする予定でしたが、あまりにも量が少なく採取できなかったので、綿棒に染み込ませ、通常の容器にいれて持っていきました。

ああ~検査でなにかでますかねー。これまでも幾度どなくいろいろな検査をしてきましたが、これと言って何も見つからず、結局原因不明で終わってしまうんですよねー。あまり書くのもあれなんですが、検査もかなり高額なので正直何も出なかったとなるととても辛いです(だからといって病気とわかるのも嫌ですが)。しかも今回前金なのでそれ以上の検査代がかかることもあります。ここ1年数か月、るあやしゃろむの医療費等にかなりのお金が出て行き、そんなせこいことを考えてしまう自分にこの日は少し憂鬱でした。


そんなことはさておき、しゃろむはと言いますと、先週の木曜日に検査をしまして、なんと17.1と正常値まであとわずかというところまでいきました。がんばってくれました!この日からステロイドを1錠にしてまた経過観察です。乳酸菌効果ありますかねー。しゃろむもお金のかかるサプリを飲んでいますが、副作用のあるステロイドよりはこちらのほうのが絶対的に安心ですので、このまま効果が継続していってほしいところです。

なんだか今回は浅ましいお話になってしまいました。今思うと動物保険入っておけばよかったかなーなんて思うところです。でもなんとか頑張っていきます。これからもみなさまの応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
私も爬虫類用ガラスケース使っていました
こんにちは!
新しいオウチ、私がぱるに使っていたのと良く似ています!
色々調節でき、すごく良かったですよ。
なので、今回も少しコメントさせて頂きますね。

確かに環境が変わるのは、鳥にとってストレスになりますが、それより温度や湿度や、闘病に必要な環境を整えるのは、とても大事なことだと思います。
ぱるにはガラスケースの中に鳥籠を入れて、底板をギリギリまで上げて保温をしていました。家は状態がどんどん悪くなる中で、結構急にその設定にしたので、慣れさせて上げる時間も無く、一時はこれで良いのかと迷いましたが、死を覚悟した1月から奇跡の復活の2月を迎えられたのは、そのシステムが守ってくれたのだと思っています。
棚が出来たら、もう少し何かに囲まれた、安心できる環境にもなりますよね。
今は物陰を作るとか、薄い布か何かで一部を覆ってあげれば安心できるかも。

お金のことはみんな考えますよ。
スゴイ出費ですもんね。私も保険に入っていれば・って思いました。
でも、無駄になったとは今でも思っていないし、出来るだけのことをしたのだと、最終的に自分を救ってくれる要素にはなりました。
家は過去形の話になってしまいますが、ふたりはまだまだ、頑張れる!

るあちゃんが頑張ってる!しゃろむちゃんが頑張ってる!
ゆきたんさんは、ふたりを信じて、心を強く持って下さいね。
私は心から、応援続けます。

長文、失礼致しました。
2012/08/10(金) 11:58 | URL | つっくらぶ #-[ 編集]
つっくらぶさま
つっくらぶさまの鳥さんも水槽飼いでしたかー。冬場の保温するには良さげですよね。
決めるまで相当お店とやり取りをしました。これが冬にどう発揮してくれるか期待しています。

一応天井にヒーター取り付けられるようにしてみて、右側のところにサーモスタッドを設置しますので、仕切りを付けました。

覆いが必要ですかー。今までは半透明だったのでいきなり全面クリアーでは落ち着きないでしょうね。紙かなんか貼り付けておきましょうか。
今のところ目立った変化はないです。少しだんまり状態で静かです。ラジオを聞かせるようになったのも影響があるのでしょうか。

お金の話をすると意地汚いのですが、どうしても考えてしまいますね。。。お金のことなんかどうだっていいと思いつつ、何をするのも先立つものはかかりますから。まだ払えるだけ幸せなんですが、良くなる見通しがつけばいいのですが、病状は変わらないままですので。。。

いつも応援ありがとうございます。最近少し落ち込んでいたんですが、つっくらぶさまをはじめ、みなさまが応援して下さると思うと元気がでます。どうかよろしくお願いします。
2012/08/10(金) 20:10 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
るあチャンお引っ越しおめでとう!
ゆきたんサンお元気ですか?暑いと言いながらも以前より過ごしやすいです。埼玉の熊谷ご存じですか?夏になると39度なんてとんでもない気温になります。私の所は熊谷より1度程低いだけなので、やっぱりかなり暑いんです。35度を越えると防災無線で熱中症の注意が流れます。もうしばらくの我慢ですね。しゃろむチャン良かったですね。乳酸菌効いているんですね。しゃろむチャンの事を考えたら薬は最小限にしたいですものね。我が家の事で恐縮なんですが、家の子(ネコ:4歳:女の子)は、一匹飼いで更に食が細いんです。その上便秘症!なので…小さい時から必ず寝る前には、食物繊維を水に溶かしてスポイトで飲ませます。更に2日に一回は、食物繊維にドリンク剤を少量プラスし飲ませます。これらを飲ませるようになってから、獣医さんのお世話になることがなくなりました。今では獣医さんが往診にくるのは、年に一回の三種混合ワクチンを打つときだけです。人と違って獣医さんは本当にお金がかかりますよね。ゆきたんサンの気持ち分かりますよ~幸い我が家では、家の子に高額な費用がかかったことはないのですが、拾った子に何万ものお金を使っています。それでも母と私は何とも思わないんです。お金持ちだからじゃないんですよ~確かに一度にど~んとお金が出るのは大変なことですが、『この子の為に自分に何ができるのか?』と考えるとやっぱり必要なものはお金!以前、病気の子猫を二匹保護し獣医さんに連れて行きました。重症の感染症とのことで安楽死をすすめられました。信頼する獣医さんの言葉だったのて、お願いし我が家の庭に埋葬しました。その時の費用は二匹で4万円。『4万円かかったけど、その分自分が節約すればい~じゃない!美容院を先に延ばし、しばらく洋服は買わない!外食しない!ケーキも買わない!』と我慢できることは我慢!こんな考えのワタクシです。長々とごめんなさい。肝心のるあちゃんの新居のお話が最後になってしまいした。新居、豪邸ですね!すごいです!るあちゃんも周りが見えるから、慣れてくれば退屈しないですね。棚ができてケースの一面を壁に向けてあげれば、るあちゃんも落ち着けますしね。部屋の真ん中に置いてしまうと鳥さんが落ち着けないのでダメ!とヨウムの本に書いてありました。ガラスだと冬も暖かいですね。でも…夏の風通しはどうなのでしょうか?って私が心配しなくでも、ゆきたんさんの事ですものしっかり考えてありますよねぇ~失礼しました(ごめんなさい…余計なことを…)今日は認知症の母にイライラさせられた私と父でした。すみません。ゆきたんさんに愚痴りました…またおじゃします!
2012/08/11(土) 00:06 | URL | つよ子 #-[ 編集]
つよ子さま
ニュースで熊谷のことは良く聞いています。人間が住める領域を超えていませんか。このような暑さでもやはりクーラー嫌いだからつけないって人たちはいるんでしょうかね(笑)。


猫ちゃん、大好きです~。動物でも便秘症とかあるんですね。猫ちゃんもヨーグルトとかは食べさせても良いのでしょうか。人によってはわんちゃんにビオフェルミン与えているらしいですが・・・。

お金の話は憂鬱ですね・・・。払えるだけ良いですが、良くなってきてれば張り合いもあるのですが、足の状態があまり思わしくなく最近少し気分が停滞気味です。。。

お引越しやっとできました。でもまだまだ本来のるあじゃない感じです。まだ緊張しているんでしょうか。ケースの片側を壁にするんですね!初めて知りました。てっきり見晴らしが良いほうがと勘違いしていました。情報ありがとうございます。

風通し~、やはりその件が気がかりですが、先生曰く温度の高い分は心配ないようなことを仰っていたので(昨年の話ですが)あまり考えていませんでした(汗)。今度聞いてみます。

介護は大変ですね、やはり当事者様でしか分からないご苦労があると思います。仕事でしか関わっていなくてもそう思うことがありますもの。いつでも愚痴ってくださいねー、ストレスは良くありませんからね。

暑い中お仕事お疲れ様です。お互いがんばりましょうね。いつも応援ありがとうございます。
2012/08/12(日) 01:01 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
お引越しおめでとうございます!
まあ~、るあちゃんの新居、素敵です。
あまりに見晴らしがよくて緊張していますかね。
うちのドウバネもそうですが
新しいことや新しいおもちゃなどに対して
慣れるのにかなりの時間がかかります。
一般的にヨウムちゃんもそうですよね。
るあちゃんも慣れるまでしばらく時間かかるでしょうかね。

足の具合はあまり良くないですか。
傷が落ち着くといいですね。

るあちゃんのことでは色々あると思いますが
色んな方の助けをかりて甘えていいのではないですかね。
私もそうですが、何でも自分でやらないと気が済まない性格で
いつもパンクしてしまいます。
ゆきたんさんもそうではないですか。
所詮、人間なんて一人では生きられない動物です。
みんなでそれぞれできるところを補って
生きていければいいといつも思っています。

我が家の三羽もそれぞれいろいろあります。
毛引きがひどくなっているコザクラ
アスペルギルスをかかえているドウバネ
しこりができてダイエットに苦労しているウロコ
このことが毎日頭から離れなくて
疲れてしまうこともよくありますが
私がしっかり面倒を見てあげなければ!という
強い思いがあるので頑張れます。
しかも、生き物ですから色々あって当たり前だと思っています。
でもでも、姉妹なんかは自分も犬を飼っているにもかかわらず
しょっちゅう病院ばっかり行っててどうするのよ!
お金ばっかりかかって!と、先日も言われてしまいました。
なので、最近ちょっとへこんでおりますが
そんなことではこの子達を守れないわって
自分を叱咤激励しています。
だって、好きこのんで病気になったわけではないし
一生懸命やってきたのですから
へこむこともないのですが・・・そうですよね。
言いたい人には言わせておきましょう。

しかし、現実、お金の問題は大きいですよね。
私も検査代には苦労しています。
すぐに数万のお金が出ていきますものね。
でも何とかしなくてはと毎日節約に徹しています。
もう何年も自分の身につけるものを買ったことないですし
食べるものもお菓子などは殆ど買いません。
でも、その分は高齢の母や鳥の病院代にあっという間に消えてしまうのですが
まあやりがいがあるといえばありますので頑張っていられます。

お金があったらとか、病気にならなかったらとか
そういうことは考えないようにしています。
大変ですが、とりあえず人間も鳥達も元気で暮らせています。
このことに感謝をしながら私にできることは一生懸命やっていく覚悟でいます。

ゆきたんさんも一人ではないですよ。
大変な人は沢山います。
ゆきたんさんの苦労は絶対絶対どこかで実ります!!!
一生懸命生きているのって気持ちがいいではないですか。
私はこれからもそういう自分に誇りを持って生きていきたいと思っています。
一緒に頑張りましょう!
色んな方の力を借りて少しでも良い方向にもっていきましょう!

他に私にできることはないですかね。
あったら遠慮なくおっしゃってくださいね。
メール、電話、なんでもいつでもOKですので
どうぞご利用くださいませね!
愚痴や苦労話は聞くことできますよ。
多少の理解もできると思いますよ。

ゆきたんさん、ファイト! 
るあちゃん、ファイト! 
しゃむろちゃん、ファイト!
2012/08/12(日) 05:10 | URL | ミッチ #-[ 編集]
No title
新居のるあちゃん、まだ緊張しているんですね。早くおしゃべりを再開してくれるようになるといいですね。

検査の結果も心配ですが、どこまで治療や検査をすべきなのかは飼い主の判断ひとつですので、本当に悩みますよね。飼い主として納得のいく手当をかかっている病院でしてもらっていると感じられるかが、もうひとつの問題と思いますが、幸い、いま、るあちゃんがかかっている病院の先生の治療方針については信頼できるとのことを以前、お伺いしました。なのでその点についてはあまり問題ないように思っています。病気の原因自体が不明であることはどうしようもないことで、でもそれにもセカンドオピニオンを受けに横浜の病院まで出向かれていますし、ゆきたん様としては、あとは診断や治療にかかる費用そのものの問題ですよね。もう、これは飼い主の価値観の問題のように私は思います。たぶん、その判断に対して、他人はあまり口出すことはできないと思いますし、本当に家計が回らないほどの莫大な費用や時間を費やさざるをえない状況になれば、別の対応も検討しなくてはならなくなるように思います。

私の場合、同居している両親は昔の世代で、飼っている動物が具合悪くなっても、ある程度のところまでは手当てするとしても、それで助からないなら自然に任せるべき、との考えです。(両親は戦中を生き抜いた世代なので、戦中は人間が生き抜くことが精一杯だったことに言及し、動物への対応は一線を引いているところがあります。)だから私が飼っていたセキセイの入院に10数万円の支払いをしたときや、それ以外でも、一度の治療費に4万円近くの支払いをし(そのときは初診費も含まれましたが)、毎週のように通院していることについては、そこまでペットにお金と時間を費やす必要はあるのか?ということで意見が異なっていました。確かに時間とお金がないとできないことです。でも、自分が海外旅行にいったり、コンサートの高いチケット買ったり、ブランド品を買ったりすることの代わりに出せる程度の費用であれば、ペット(コンパニオン)である鳥たちに対して負担できない費用ではないです。少なくとも、飼い主として、同じ費用であれば、鳥たちに使うことが当然のことと思えますし、それにより鳥が回復したことのほうから得られる喜びのほうが大きいことは歴然としています。鳥に対する愛情なのか、飼い主として義務から来る責任感なのか、辛い状況が長引くとよくわからいないで対応しているところもありますが、(どこまで面倒みられるかは)、本当にその人の価値観と主観次第だと思います。だからこそ、難しい問題と思います。もし、私が、また鳥を飼って、同じような状況になったら、同じ問題を同じように悩むことになると思いますが、そのときの状況で自分で判断しなければならないことだとは思います。

ただ(よくはわからないのですが)、横浜の病院のサイトに掲載されている、手術を受けた鳥さんたいちのブログを見ると、世の中にはこんなに多くの飼い主が飼い鳥の回復のために手術を受けさせているんだな・・・大切にしているからこそ通院や入院や手術や術後の回復にも時間とお金がかかっているんだろうな、と思い、世の中には、全く自分だったらできないことまで対応している飼い主さんがいることに頭が下がる思いです。わたしにとってはゆきたん様もそのおひとりです。
2012/08/12(日) 12:34 | URL | きょろ #JCdqMm0U[ 編集]
ミッチさま
お祝いのお言葉ありがとうございます。少しづつではありますが、歌や言葉がでるようになってきました。人間だって枕や寝る場所が変わればストレスがたまりますので、動物はもっとデリケートにできているからもっともですよね。

こうしてブログ上という直接はお会いしない場所ではありながら、こちらを覗いてくださる方々には、本当にたくさん励まされています。ミッチさまからもいつもいろいろな形で応援していただき感謝しています。今はるあやしゃろむのことでいっぱいいっぱいですが、何らかのかたちでお返しできることがあればなーなんて考えています。

ミッチさまも身内の方の理解が得られないことがありますか・・・。わたし自身、昔飼っていた鳥が病気になったとき、親の理解がなく病院へも連れて行ってあげられず悲しい最期を迎えたことが何度もあります。昔のことなので病院もそんなになく、鳥も診られたかどうかも分かりませんが、今だったら助けてあげられたかと思うと、今るあやしゃろむにできることはしてあげたいと思いますね。

ミッチさまの息子ちゃんたちはこれだけ愛情をかけてお世話してもらっているから、表情が生き生きしていますよね。動画や写真、いつも可愛らしく楽しませてもらっています。

お金~。。。ほんと憂鬱です。新しく見つけたサプリや漢方薬とか試したいものがたくさんありますが、もう余力がない状態です。それに所詮また効果ないんじゃないとかとも思ってしまいます。せめて今回やった検査でなにか原因が見つかってくれれば良いんですけど。

いつも励ましのお言葉ありがとうございます。ミッチさまの元気のオーラが届いて来た思いがします。実際的にいろいろと助けていただいていますし、これからもお願いすることもあるかと思いますが、その時はどうかよろしくお願いします。
2012/08/13(月) 20:03 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
きょろさま
世の中にはもっと大変な病気にかかり、辛い状況におかれている飼い主さんやペットがいることを考えると、うちはなんとかなっているので良いほうかなと感じます。
確かにどこで線引きをするか、人間と同じくらいの高度医療を受けさすのか、ある程度のところまで治療して保存させるのか、とにかく徹底的に手を打っていく方法をとるのか、、、飼い主さん次第なのだと感じます。

最近は積極的になにかをというよりは、るあが少しでも快適に過ごせるようになれれば良いかなと思います。もちろん治るための手立てはいつも考えているのですが、治療によってるあがストレスを感じたり、苦痛を伴うことはどうかと感じるようになりました。

うちは何だかんだと言いながら気晴らしに外出したりできる余裕もありますし、苦しいけれど今の生活レベルや治療費を下げずに済むだけ良いほうです。何よりも家族の理解があり協力してくれることに感謝しています。

横浜の病院はわざわざ北海道から泊りがけで来院したり、名古屋から通院してくる飼い主さんもおられるようです。飼い主さんの意識の高さも感じますが、同時に地方でももう少し鳥さん専門の病院があればなーとも思います。

いつもアドバイスありがとうございます。とっても参考になります。これからも応援よろしくお願いします。
2012/08/14(火) 00:17 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
こんにちは!
またお邪魔しました~今日も暑いですね~私は今日、お墓参りです。家のお盆は7月なんですが、行けなかったので今日行くことにしました。お墓は山手線の駒込なので近いほうですかね。我が家では、春と秋のお彼岸・7月のお盆には必ずお墓参りに行くようにしています。母が気にするんですよ…お参りに行ってご先祖様にお願いすることは、いつも動物のことなんです。『世界中の動物たちか幸せになりますように!辛い状況の動物がいたら、助けてあげてください!動物虐待する人、絶対に許さないでください!家のツ~ちゃん(ネコ)がいつまでも元気でいますように!』とこんな具合です。今日はいつものお願いにプラスして、しゃろむチャンの健康と、るあチャンの足の回復をお願いしてきちゃいます!るあチャン、新しいお家に慣れてきたようですか?ゆきたんさん、お盆はどうされていたのですか?動物たちがいると、なかなか帰省できないですよね。自慢じゃないですが我が家は旅行ゼロです。うちの子は神経質な子が多かったので、預けられないしで誰かが残りました。我が子のためならどんな我慢もOKです!
2012/08/16(木) 11:52 | URL | つよ子 #-[ 編集]
つよ子さま
こんばんは~、お盆はお休みでしたでしょうか。主人もわたしも普段通りです。動物虐待のニュースほんとにうんざりですね。最近は子供もするようですが、いじめだとか親子の関係や学校でのストレスに原因ががあるんでしょうかね。

鳥に関しては、最近TSUBASAさん関係でペットショップからレスキューされた鳥さんたちがいますね。日本ももっとこうした悪徳ペット業者を取り締まる法律を作っていってほしいものです。

うちは家族がみんなクリスチャンで特にお盆特有の行事ごとはないのですが、毎週日曜日は教会へ行きます。
るあはなんとか新しいおうちに慣れてきたようで、ちょっとづつ言葉や歌を歌うことが増えてきました。でもまだ棚が設置できず、これでまた移動させたらびっくりするでしょうかね。

明日はるあの病院です。この間足の浸出液の検査に出したので結果が分かるかもしれません。何か原因が分かり、治療法があれば良いのですが。

旅行も帰省も出来なくなりましたね。旅行は仕方ないとしても、実家への帰省は独り暮らしの高齢の父がいるので、してあげたいのですが、、、。

いつもお気遣いありがとうございます。とっても励まされます。また覗きに来てくださいねー。
2012/08/16(木) 21:07 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
結果はいかがでしたか?
猛暑が続いていますが、ゆきたんさま、ご家族の皆様、るあちゃん、しゃろむちゃん、お元気でしょうか?

今日は通院日とのことでしたが、前回の検査の結果はいかがでしたか?
病名が特定できれば、かなり方向が見えてくるかと思います。
いつも感じるのですが、鳥の医学界はまだまだ発展途上のように思えます。
しかし、以前と比べれば、この10年ほどで、かなり進歩したのではないでしょうか。
今後、鳥の医療の水準が上がり、新たな治療法やワクチンなど開発されていってほしいと願っています。

確かに医療費は頭の痛い問題ですね。
せめて、るあちゃんには体力をつけてもらって、医療費の負担の軽減に協力してもらいたいですね。(笑)

暑い毎日ですが、食欲はどうですか?
自分で食べることができるようになれば、かなり楽になるかと思います。

新居は慣れましたか?
お喋りをするようになりましたか?
元気な声で「ベリーコールド!」と、ご家族を納涼気分にさせてくれるといいですね!




2012/08/17(金) 13:42 | URL | カスク #dRYLYtAU[ 編集]
カスクさま
カスクさまも暑さの中、体調は大丈夫でしょうか。
うちは、しゃろむはクーラーと扇風機のW活用、るあはとりあえず空調は不必要です。人間は2匹の光熱費と医療費の捻出に汗だくで働いております。

検査結果ですが、またブログでもお伝えしますが、とりだでて何らかの病原菌は見つかりませんでした。わずかに反応するものはありましたが、それが今の症状につながっているものにはとれないようです。結局のところ原因不明のようです。

今は原因が分からないとしても、医学の進歩で解明されるかもしれませんので、それを待つしかないですかね。

医療費、大きいですー。るあは2週間に1度通院ですが、しゃろむは血液検査の状態によって通院間隔が変わってきますし、その都度の検査代が大きいですね。るあに関しては通院費のほかに足に関する医療用品が結構かかります、消耗品ですし。

食欲はほとんどない状態ですが、たまに気が向いてペレットかじったり、かぼちゃの種を数粒食べてみたりするぐらいです。以前より種は食べなくなりましたね。暑さのせいでしょうか。

新居ですが、ここ2,3日くらいでやっと大きな声で歌を歌うようになってきました。まだ全開ではありませんが、おしゃべりも復活しつつあります。ベリーコールドは最近言わなくって、低ーい声(主人の声)で「あちっち」と言っています。最近のマイブームは「行って来まーす」です。

いつも気にかけてくださりありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。
2012/08/19(日) 00:35 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面