FC2ブログ

我が家の愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」を中心に繰り広げられる日常を、書き綴っていきます。

食欲

先週の金曜日はるあの通院日でした。この日の体重は438g。先生は420gくらいが良いでしょうと言われるけど、なんせ減るのはあっというまに減ってしまうので、いかに増やせる時に増やしておくかが問題なんです。でもつま先からかかとまで3分の2を失っている今、体重がかかとにかかりすぎるのは良くないとのことです。またかかとにクッションになるように包帯をかけてくださいと言われました。

TS3Y0062.jpg

食欲ですが相変わらず無しー。最近は結構大きな声で鳴いたりしゃべったりして良い感じなのに食べないのが不思議なくらい。なぜ?薬もこの日から抗生剤が無くなり、味も苦くないし。
ネットでりんごが食欲増進の役割をはたすってあったので、りんごは食べないから代わりにリンゴジューズを餌に混ぜてあげてるけど食いつきはいまいちです。

足のほうですが、先生にお聞きしました。壊死した部分が広がらないように手術できないかと。やはり切断することで足の着地面積が狭まることで姿勢保持ができなくなることを言われました。壊死の原因としては今までも抗生剤を飲ませていたにもかかわらずここまで状態が広がったことで、感染性や細菌性のものではないこと。壊死部分がくっついていることで広がる可能性は、はっきりとではありませんが、それほど高くはないという感じに仰っていました。やはり原因は分からないです。

TS3Y0061.jpg


しゃろむは元気です。食欲は相変わらず旺盛ですが、体重はむしろ以前より減ってきているのでそんなに気にせずご飯をあげています。こんにゃくは今はあげていません。やはり軟便なのと、臭いがすごい。。。こんにゃくのせいかどうかは分かりませんが。

TS3Y0064.jpg

これからも2匹の応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ

ペット(鳥類) ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント
通院お疲れ様でした。
おはようございます!

足の壊死のことですが
広がる可能性は少ないとドクターに言われたことはよかったですね。
全くないとは言われないまでも悲観することはないかと思います。

我が家のことで恐縮ですが
今、うろこのななも羽にしこりがあるのですが
悪いものでないかがわからないままでいます。
でも、悪い可能性が少ないとは言われています。
白黒つけるためには手術が必要ですが
ドクターはそっちのリスクの方が高いとおっしゃいました。
心配ではありますが、ドクターの判断や方針に従おうと思っています。

るあちゃん、あとは食欲ですよね。
あれからもずっと考えていますが
一つだけ、ちょっと思ったことがあります。
でも、参考にならないかも・・?

実は、あるドクターが少しぐらいならアイスクリームを
スプーンで舐めさせるのはかまわないよ、と
言われたことを思い出しました。
我が家の三羽は、たま~~にもらえるのを楽しみにしています。
でも、ひとなめなので甘いって感じて終わりですけどね(笑)

どうですかねぇー?
もしチャンスがあったら、スプーンに少しだけアイスをのせて
るあちゃんの嘴にもっていってみてはどうでしょうかね。
アイスの溶けたところを嘴に先につけるとか・・
スポイトで溶けたのを嘴の脇にもっていってあげてみるとか・・。

人間もアイスクリームがおいしく感じる季節でもあるので
もしかしてって思いました。

あまりいい考えではないですが
何でもやってみるってことが大事かなあって・・。
我が家の鳥達にも色んなことを実践しています。
いつもダメでもともとと思うことにしています。

ガンバレ~~!るあちゃん!
2012/05/02(水) 11:12 | URL | ミッチ #-[ 編集]
No title
こんばんは。
足の壊死が進んでいないようでよかったです。

そういえば、タローと言う犬の話をご存知ですか?
「障害犬タローの毎日」という本が出版されています。
このタローちゃんも原因不明の病気で前後の足と耳が壊死し、切断しています。
でも、とっても元気に過ごしているそうです。

まったく参考にはならないかもしれませんが、とりあえず・・・。
以前、テレビで紹介されていました。
2012/05/03(木) 01:21 | URL | むーみん #X3KIjpaA[ 編集]
いろいろありますが
体重コントロールの問題も悩ましいですね。
体重が増えてくれればいいというわけではなく、減りだすと生存の問題になる。
確かに肥満となると、人間の場合でもそうだと思いますが、足腰にかかる負担が
大きくなったり、体内脂肪が増えたり、脂肪肝、高脂血症になったりといろいろ
問題がでてきて、鳥にとっても同じ問題が発生するように思います。
私は、セキセイ達を飼っていた時、体重コントロールのことをかなり厳しく言わ
れ、餌をグラム単位で与え、1日の適正量以上にはあげなくてよいと指導されて
いたことがありましたが、餌箱のシードが殻だけになっているのを見ると、
少しオマケで、、、を繰り返してしまい、結局、飼い主サイドで体重コントロール
ができなかったです。
飼い鳥」の本には、胸筋から肥満かやせ過ぎかを見分ける写真や図等が出ているのも
知っていましたが、自分のセキセイ達のおなかの羽根をかき分けて見定めることも
ちゃんとできていませんでしたし。でも、今思えば基本的な健康を維持するためには
体重コントロールもさせないと、結局、長生きさせてあげることができない、侮って
はいけいないことだったと猛反省しています。日常の積み重ねを軽く見てはいけない
んですね。

脚の壊死、体重コントロール、挿し餌、、と問題は一足飛びに解決できないものばかり
と思いますが、飼い主としてできることを精一杯出来る範囲でしてあげる、、、それが
一番と思います。看護を通してるあちゃんが見せてくれるうれしそうな、ごきげんな
表情や気持ちに接する機会が度重なることで、ゆきたん様も励まされることと思います。
私はセキセイを看病していたときそんな感じでした。病気の合間に鳥がみせる嬉しそう
な表情から、私も安らぎや幸せをもらっていたんだと思います。応援してます。
2012/05/03(木) 13:02 | URL | きょろ #Utv9woxY[ 編集]
ミッチさま
足に関しては、わたしとしてもついついせっかちになって何かをしなければと思ってしまいがちですが、今現在原因が分からないなかで、できることは限られているのでそれをするしかないんですね。包帯が傷口を圧迫し過ぎないとか、清潔にしてあげるとか。それぐらいですが。

アイスクリーム、早速試してみました。1口2口は何気に舐めてくれましたが、3口目は嫌みたいでした。。。るあの好みに関しては、飼い主でありながら分からないです。果物もだめ、ナッツ類も、菜っ葉もだめ、偏食多すぎです(泣)。。。

食欲が無い以外はほんとうに最近元気で調子が良いんですけどね・・・。

また何か良い方法がありましたらよろしくお願いします。
いつも応援ありがとうございます。
2012/05/03(木) 14:41 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
むーみんさま
タローくんのはなしは知りませんでした。今でも元気なんでしょうか。
早速図書館で予約入れてきました。読んでみますね。

情報ありがとうございます。また何かありましたらよろしくお願いします。
いつも応援ありがとうございます。
2012/05/03(木) 14:45 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
きょろさま
体重に関しては、給餌の始めの頃に比べると問題ないのですが、それでも毎回測定の度にその増減に一喜一憂してしいまいがちで、常に心配の種です。適正体重のまま安定させられるかといえば、そこから10~20グラムの減少はすぐにありますので、やはりゆとりをもって増やしてあげたいと思ってしまいます。飼い主の勝手な思いですけど。

るあの場合、プラケースで生活するようになってからは、どうしても運動不足もあり、筋肉は細くなっていると思います。今の体型がいい状態かどうかも少し疑問ですね。

自分で言うのもおこがましいですが、今現時点でわたしができることはやりつくしていると感じています。あとは委ねるしかないですねー。

るあも最近大きな声で鳴いたりしゃべったりご機嫌でいてくれるのが嬉しいです。大きな声で鳴くことで、お腹も自然に減って食べる意欲が湧いてくれると良いんですけど。

いつも貴重なコメントありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。
2012/05/03(木) 15:06 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
こんなのはどうかな?
ゆきたんさん、こんにちは。

色々と思うようにはいかないのが現実ですね。
るあちゃんがご機嫌でいてくれる事はとても大事なことだと思うので、私にはそれだけでも良い傾向にある気がします。

ところで、これはつくしの場合なんですが、ジュースを飲む時にキッチンペーパーのこよりに含ませてあげると、すごく楽しそうに飲むんです。足を使わなくても、くちばしに挟んでカミカミしながらジュースを飲みます。
るあちゃんには、オーガニックでヒトの子供が口に含んでも安全なタオルがあるので、それにジュースを染みこませてあげてみるのは????自分から食物を摂取する楽しみを、思い出してもらえないかな???

ウロコとヨウムでは違うし、個々の鳥の個性も違うので、全然ダメかもしれないけど。

しゃろむちゃんの体重減少は、ちょっと心配です。
いつも毎日応援していますからね!
2012/05/03(木) 15:15 | URL | つっくらぶ #-[ 編集]
ヨーグルト
るあちゃん、ご機嫌さんでなによりです。体重、確かに飼い主としては重い方が安心ですものね。飼い主ごころってやつですよねえ。脚がある程度完治に近くなってるのなら、強制給餌をいったん止めて、自力で食べさせてみたり試せるのかなあとも思うのですが。でも今の状態では無理ですものね。早くアンヨ良くなあれ、るあちゃん。

ところで、しゃろむちゃん、コンニャク止めても軟便なんですか?ヨーグルトなんてどうなんでしょう?人間と一緒でお腹を壊す子はダメだと思いますが、問題無い子なら善玉菌が増えてウンチの状態も良くなりそうですけど。須崎動物病院の先生が出されている本にもアレルギー等がなければ大丈夫って書いてありました。乳製品の効果は「骨・歯の強化、精神安定、老化防止、動脈硬化防止、肝機能強化、便日解消、整腸、健胃」ですって。
2012/05/03(木) 18:35 | URL | じゅごん #sCdCES4I[ 編集]
つっくらぶさま
つくしちゃん、キッチンペーパーでジュース飲むのブログで見ましたー、可愛いですね。
早速試してみましたが、嫌ーって感じでした(泣)。。。りんごなのが気に入らないのか、でも以前元気な頃はりんご食べていたんですけどー。ここまでくると好き嫌いの問題ではないのでしょうか。

今のるあは多分口に食べ物を入れること自体が嫌なように思えます。お口の中の味がまずいんでしょうかね。

しゃろむは結構食べる割には体重が減少気味です。病的な減り方ではないようですけど、先生とは相談しているので大丈夫ではないかと思います。気にかけてくださりありがとうございます。

また何かお気づきのことがありましたらよろしくお願いします。応援も本当に励みになります。
2012/05/03(木) 19:49 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
じゅごんさま
強制給餌ですが、結構時間的には間隔を空けています(朝と夕方で9~12時間くらい)。一番多い頃は一日6回していましたが、今は3回(総量は同じですが)、空腹にはなっていると思うんです。今の段階では給餌が命綱なので止めることは難しいですねー。食欲が無い原因も病的なものか、精神的なものかが分からないですし。

しゃろむはこんにゃくを止めてからは軟便は止まりました。臭いは相変わらずですが(加齢臭?。。。)。
ヨーグルトは以前長い時期あげていました。その頃は食べ物をあげただけ体重が増加してしまう傾向だったのであげるのをやめたんです。
でも最近歳をとってきたんで健康維持のためにはあげてもいいのかもしれませんね。

たくさんの情報ありがとうございます。また何かありましたらお願いします。応援もとっても励みになります。
2012/05/03(木) 20:49 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
もう一つ考えが・・。
再度失礼します。

るあちゃんは唯一かぼちゃの種を食べると伺いました。
そこで、その種を粉にして、あるいは細かくして
他のものと混ぜるのはどうでしょうか。

私は過去に薬を受けつけない子がいて
何とか与えなくてはと、蒸かしたかぼちゃに薬を混ぜて
小さいお団子状にして与えた経験があります。

るあちゃんにも蒸かしたかぼちゃに細かくしたかぼちゃの種を混ぜ込んで
小さいお団子状にしてあげてみるのはどうでしょうかね。
最初はかぼちゃの種の比率を多くし、食べれたら
ペレットの細かくしたのやシードやナッツの細かくしたものなどを
少しずつ混ぜていき、だんだんと慣れてもらうというのはいかがでしょう。

唯一食べるものを使ってなにか?って考えていると
こんなことを思いつきました。
手間ですが、お時間のある時に試されてみてはどうですか。

なんとかして口から食べる楽しさを思い出してくれるといいですね。
どうかお疲れが出ませんように!
2012/05/03(木) 20:55 | URL | ミッチ #-[ 編集]
ミッチさま
いろいろなアイデアを考えてくださりありがとうございます。かぼちゃは買い置きがありますので試してみたいと思います。
ただ最近はかぼちゃの種も食べなくなっているんです。ほぼ自力摂取不能状態・・・。なんか食べたい時とそうでない時のむらがあるようです。

でも物は試しなのでかぼちゃは蒸かしてあげてみようと思います。
また何かありましたら教えていただけると助かります。
2012/05/04(金) 00:17 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
見ぃつけた!
CAP!の次のアイドルにるあちゃん、見ぃつけた!
2012/05/04(金) 12:22 | URL | じゅごん #sCdCES4I[ 編集]
じゅごんさま
はい、、、こりも無く載せちゃいましたー。
ここで載せていただくことで皆様に知っていただき、情報をいただけることが多いものですから。

可愛い鳥さんが多い中、包帯している鳥も珍しいでしょうしねー(笑)。
2012/05/04(金) 18:23 | URL | ゆきたん #TbPE.3DU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゆきたん

Author:ゆきたん
愛犬「しゃろむ」とヨウムの「るあ」の日常です。
しゃろむは「免疫介在性血小板減少症」、るあは原因不明の両足の壊死と闘っています。
最近は2匹の闘病日記になっていますが、日々がんばって治療中です。応援していただければうれしいです。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
  • 管理画面